ホーム / ニュース / 事件・事故 / マンションの受水槽で泳ぐ動画投稿した男2人を書類送検「笑わせようと思った」

マンションの受水槽で泳ぐ動画投稿した男2人を書類送検「笑わせようと思った」

マンションの受水槽で泳ぐ動画投稿した男2人を書類送検「笑わせようと思った」福岡県糟屋郡志免町片峰1丁目にある大和ハウスが施工した賃貸マンションの受水槽内で、下着姿の男性が泳いで遊んでいる動画をTikTokに投稿した事件で、福岡県警は2019年7月5日に、水道関連工事3次下請け業者の男(30)と、4次下請け業者の男(28)の2人を偽計業務妨害容疑で書類送検したことを発表しました。

2人は、2018年9月22日15時45分頃に、福岡県糟屋郡志免町片峰1丁目に建設中のアパートの受水槽で泳ぎ、その様子をTikTokに投稿誌、元請け業者の大和ハウス工業福岡支社の男性支社長(61)の業務を妨害した疑いがあるようです。

動画が発覚した当時は「水道汚染罪」、「威力業務妨害罪」等で立件されると思っていましたが、偽計業務妨害で書類送検されたようです。

男(30)は「どうせ清掃するのだから、泳いで他の2人を笑わせようと思った」、男(28)は「アップすれば面白いといった出来心でやった」などと話しているようです。

マンションの受水槽の中に入って泳ぐ点検業者の社員とみられる男性の動画が公開「めっちゃ気持ちいい」

受水槽で泳ぐ動画投稿容疑で書類送検

アパートの飲料水をためる受水槽で泳ぎ、動画をネットにアップしたとして、福岡県警は5日、水道関連工事の3次下請け業者の男(30)=同県糸島市=と4次下請け業者の男(28)=福岡市早良区=を偽計業務妨害容疑で書類送検し、発表した。起訴を求める「厳重処分」の意見をつけた。2人とも容疑を認めているという。
参考:asahi.com

代償 (角川文庫)
代償 (角川文庫)
  • 著者 : 伊岡 瞬
  • 価格 : ¥ 500
  • 文庫:456 ページ
  • 出版日 : 2016/05/25
  • 出版社 : KADOKAWA/角川書店

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

京アニ放火事件への著名人たちのツイート まとめ 安倍首相・台湾の蔡英文総統・AppleのCEOなど

2019年7月18日に発生した …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.