奈良市役所職員が近鉄奈良駅の線路をジャンプして遊ぶも失敗して落ちる動画が公開され炎上

奈良市役所職員が近鉄奈良駅の線路をジャンプして遊ぶも失敗して落ちる動画が公開され炎上奈良市役所職員が近鉄奈良駅のホームから線路をジャンプし飛び越えて遊ぶ動画が公開され炎上しています。

動画はTwitterに転載されたものが投稿されていて、投稿内容には「地獄に落ちれば良い。制裁して下さい」「奈良市役所職員」等と記載されていますが、動画に映っている男性が実際に奈良市役所に勤めているのかは不明です。

鉄道営業法では、鉄道地内にみだりに立ち入る行為を禁止していて罰則規定もあります。

動画のように線路に入って撮影したりする行為は、鉄道営業法違反として処罰の対象になるようです。

2017年にはタレントの松本伊代さんと早見優さんが線路上を歩く写真をネットに公開し、京都府警に鉄道営業法違反の疑いで書類送検されています。

今回のケースも同様に警察が動く可能性は高そうです。

※追記
1月20日 16時から奈良市が緊急会見を開催し、奈良市の道路建設課の主事30歳男性が該当人物だと発表しました。

奈良市は処分も含めて対応を検討しているとのことです。

警察は男の行為が鉄道営業法に違反する可能性もあるとみて、事実関係を捜査しているようです。

こちらの記事もオススメです!

男性が近鉄奈良駅の線路で遊ぶ様子の動画

テレワーク・ゲームに必須の光回線
実測速度調査No.1の auひかり

auのインターネット回線 auひかり

安くて早いKDDIの光回線≪auひかり≫のお申込はコチラ♪

今なら当サイトから入会で

初期工事費実質無料最大131,000円還元中

新料金プランで乗り換え先No.1
通話かけ放題&データ1GBまで0円

最初の3ヶ月プラン料金無料

楽天モバイル

今なら当サイトから入会で

高性能スマホ実質0円 or モバイルWi-Fi実質0円

道路建設課主事男性(30)の知り合いを名乗るユーザ

「奈良市の職員大丈夫か?」 “危険動画”で市が緊急会見


20日午後4時すぎ、奈良市が緊急会見を行った。

奈良市役所・田上智弘道路建設課長は、「本件の該当職員は、道路建設課の主事である30歳の技術職員です」と話した。

奈良市は、あの人物が奈良市役所に勤める30歳の男性職員だと認めた。

担当業務は、皮肉にも交通安全施設の整備。

友人たちと大阪で飲酒し、奈良方面に帰る途中だったという職員。

乗っていた列車が目的の駅を通過したため、反対方面のホームに向かおうとしていた際に、動画が撮影されたという。

奈良市担当者は、「ホームをわたる時に、これくらいの距離だったらホームを飛び越えられるのではないかと。一緒にいた仲間がやれるのだったら、やってみようと。お酒の強気だったのもあって、やってしまったと」、「(処分も含めて対応?)はい、そうです」と話した。

動画の撮影時期は、2019年3月以前。

奈良市の聞き取り調査に対し、職員は、「自身の行動が軽率であったと反省するとともに、奈良市の信用を失墜することにもつながることだと認識しています」と回答。
参考:msn.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

「ジョーカー」こと「無敵の人」の調査で絶望的な事実が発覚!法務省「友好関係ほぼなし64%、無職75%、収入なし60%」

法務省が発表している「無差別殺 …

首都圏の1都3県「まん延防止」を要請へ!政府は1都9県に適用検討「行動制限を行う」

2022年1月17日、新型コロ …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.