Uber Eats配達員が自転車との接触事故でひき逃げ!生配信しながら運転したため事故動画拡散

フードデリバリーサービス「Uber Eats」の配達員が、生配信をしながら配達すらために原付を運転しており、左折時に自転車と接触事故をおこすも警察に通報せずその場から立ち去り、ひき逃げする動画が話題になっています。

道路交通法では、交通事故の場合の措置として警察に通報する義務があります。

通報義務を怠った場合3月以下の懲役または5万円以下の罰金に処される可能性があります。

配信していた動画が話題になったためか、事故が発生した翌日に原付を運転していたUber Eatsの配達員は自身のTwitter上で「今朝。警察に行き、届け出しました」と報告しています。

Uber Eatsの配達員はプリウスミサイルに続き、「Uberミサイル」とも呼ばれ始めるほどに危険な運転をする配達員が多数報告され、事件や事故も発生しています。

今後、Uber Eatsは会社としてどのような危険運転防止対策を講じていくのでしょうか。

こちらの記事もオススメです!

自転車と事故を起こしひき逃げする一部始終動画

ひき逃げしたUberEats配達員のツイート

https://twitter.com/shimizuhikikom5/status/1298043079463600128

Twitter上の反応

https://twitter.com/Deliveryconvoy/status/1297524531326668800
リングフィット アドベンチャー -Switch

リングフィット アドベンチャー -Switch

7,450円(04/19 10:50時点)
Amazonの情報を掲載しています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

執筆者 SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。自動車、ゲーム関係、今日のプリウス系が得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきます。

この記事もチェック!

東名高速を走行中にトラックからハシゴが飛んでくる「マジで殺人未遂!死ぬかと思った」

東名高速道路を走行中に、トラッ …

首都高・大黒PAにドリフト暴走する車が出現!また2003年に逆行し社会問題化か

横浜市にある、首都高速道路の大 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.