Uber Eats配達員が自転車との接触事故でひき逃げ!生配信しながら運転したため事故動画拡散

フードデリバリーサービス「Uber Eats」の配達員が、生配信をしながら配達すらために原付を運転しており、左折時に自転車と接触事故をおこすも警察に通報せずその場から立ち去り、ひき逃げする動画が話題になっています。

道路交通法では、交通事故の場合の措置として警察に通報する義務があります。

通報義務を怠った場合3月以下の懲役または5万円以下の罰金に処される可能性があります。

配信していた動画が話題になったためか、事故が発生した翌日に原付を運転していたUber Eatsの配達員は自身のTwitter上で「今朝。警察に行き、届け出しました」と報告しています。

Uber Eatsの配達員はプリウスミサイルに続き、「Uberミサイル」とも呼ばれ始めるほどに危険な運転をする配達員が多数報告され、事件や事故も発生しています。

今後、Uber Eatsは会社としてどのような危険運転防止対策を講じていくのでしょうか。

こちらの記事もどうぞ

自転車と事故を起こしひき逃げする一部始終動画

ひき逃げしたUberEats配達員のツイート

Twitter上の反応

リングフィット アドベンチャー -Switch

リングフィット アドベンチャー -Switch

10,280円(09/16 07:18時点)
Amazonの情報を掲載しています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

新型コロナのPCR検査を受けると住宅ローンが組めなくなると話題「銀行の人が言うからマジだった」

現状では不確定要素が多いから? …

JR山手線で乗客のバッグが爆発!混乱する車内の様子が話題に

2020年9月16日 9時頃に …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.