九州地方・京都で大雨の影響で冠水や洪水被害!線状降水帯によって非常に激しい雨

2021年8月14日、活発な前線が停滞している影響で、九州地方や中国地方などの各地で長い時間にわたり激しい豪雨により冠水や洪水被害がでています。

また京都府でも激しい雨が観測されていて、水没や冠水などの被害が出ていて被害状況が多数報告されています。

15日にかけて九州や中国地方だけではなく、東海や関東甲信などでも過去に経験したことがないような大雨となる恐れがあり、災害発生危険度が極めて高い予想がでていますので、厳重な警戒が必要とされています。

コロナ禍での災害はかなりしんどそう。
遅かったと後悔するよりも何でもなかったと笑い話にできる様に早めに避難しておきたいです。

こちらの記事もオススメです!

過去経験したことのない大雨エリア 東海や関東甲信などにも拡大 災害発生の危険度大

8月15日(日)にかけては、九州や中国地方だけでなく、東海や関東甲信などでも、過去経験したことがないような大雨となる恐れがあります。災害発生危険度が極めて高い予想のため、厳重な警戒が必要です。
参考:news.yahoo.co.jp

テレワーク・ゲームに必須の光回線
実測速度調査No.1の auひかり

auのインターネット回線 auひかり

安くて早いKDDIの光回線≪auひかり≫のお申込はコチラ♪

今なら当サイトから入会で

初期工事費実質無料最大131,000円還元中

20歳から入手可能!
ワンランク上のゴールドカード

会社員・個人事業主 発行可能

三井住友VISAプライムゴールドカード

今なら当サイトから入会で

初年度年会費無料13,000円相当獲得可能

九州地方の様子

京都府の様子

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

高校の教室が新型コロナの影響でとんでもないことに!「公平性に欠ける」「何も見えなかった」

Twitter上で新型コロナ対 …

池袋プリウス暴走事故・飯塚幸三が控訴せず禁固5年の実刑判決確定!ただし収監されない可能性も

2021年9月17日、 月2日 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.