阪神高速の料金所でミニバンが斜めに道を塞ぎ追突される事故!終始動きが謎の酷すぎる運転

阪神高速にある芦屋本線料金所で、ミニバン「トヨタ・ヴォクシー」がETCレーンに突然割り込み、道路を斜めにブロックして塞いでしまい、トラックに追突される事故が発生したドラレコ動画が話題になっています。

ものすごい勢いで急いで追い越しをしてきたミニバンですが、ETCが装着されていなかったのか後続にトラックが来ているにもかかわらず車線変更した結果、ETCレーンを塞ぐ形になり、トラックに追突されてしまう事故です。

ツイートでは車間距離が指摘されていますが、前方の車両とは十分に車間距離を取っていたとしても、隣のレーンから目の前に割り込まれ停止されてしまったら特に車重がある車は止まれなさそうです。

流石にこれは酷すぎる。
車間距離は十分取ってるのにそこに割り込んでブロックされたら避けられないよ…

こちらの記事もオススメです!

ミニバンが料金所を塞ぎ突っ込まれる動画

毎日引けるクーポンガチャ
無料で読める本が豊富

「正義」の意味を問う問題作

スペシャル会員登録

今なら当サイトから無料会員登録で

すぐに使用可能な50%オフクーポンプレゼント

スマホを大手キャリアの半額以下に
月額費用が高いと感じる方にオススメ

月額190円から維持可能な格安SIM

b-mobile オンラインショップ

解約金も最低利用期間もなし

ドコモ・ソフバンのネットワーク選択可能

Twitter上の反応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

山口県阿武町が法的に確保した4299万円は今後クレジット・サラ金業者と町側で取り合いか

2022年5月24日、山口県阿 …

佐川急便に荷物を破損されその後も対応が酷いと報告したデザフェス出展者に賛否両論の声

2022年5月21・22日に東 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.