ロシアがインターネットを完全遮断か!3月11日にグローバルから切り離しネット鎖国へ

2022年3月7日、ロシアが3月11日に国内のインターネットを完全に遮断し、グローバルインターネットから切断する準備に着手していると海外メディアが報じています。

この報道が事実だとすれば、ロシア国内だけではなくグローバル規模で大きなインパクトが発生する恐れがありそうです。

また、民間でも様々なサービスに影響が出てきそうです。

ロシアは19年末に国内を完全に世界のインターネットから遮断するテストを数日かけて完了したと発表しているため、ロシア国内のインターネットをグローバルネットから遮断することは可能とみられています。

マジならヤバすぎるでしょ…

こちらの記事もオススメです!

ロシアがグローバルインターネットから切断するという報道

日本語訳:ロシアが世界のインターネットから切り離されるための積極的な準備に着手。3月11日までに、すべてのサーバーとドメインをロシアゾーンに移管する必要があります。さらに、各サイトのネットワークインフラに関する詳細なデータを収集中。

ロシアがネット鎖国の実験を完了

ロシア政府が「RuNet(ルネット)」として知られる国内インターネットシステムのテストを数日かけて完了したと、このほど発表した。ロシアのオンラインインフラが世界から切り離されても存続できることを示す狙いがある。

今回のテストはサイバーセキュリティに関する取り組みであると、ロシアは主張している。だが、ロシア国内外の研究者や人権擁護者らは、このテストが国内のデジタル情報へのアクセスを制御・検閲するための政府のキャンペーンの一環であると指摘する。

参考:wired.jp

Twitter上の反応

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ ブルーレイ+DVD (ボーナスブルーレイ付) [Blu-ray]

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ ブルーレイ+DVD (ボーナスブルーレイ付) [Blu-ray]

ダニエル・クレイグ, ラミ・マレック, レア・セドゥ, ラシャーナ・リンチ, ベン・ウィショー, アナ・デ・アルマス, ナオミ・ハリス, レイフ・ファインズ, クリストフ・ヴァルツ
6,750円(04/18 05:41時点)
Amazonの情報を掲載しています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

執筆者 SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。自動車、ゲーム関係、今日のプリウス系が得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきます。

この記事もチェック!

東名高速を走行中にトラックからハシゴが飛んでくる「マジで殺人未遂!死ぬかと思った」

東名高速道路を走行中に、トラッ …

首都高・大黒PAにドリフト暴走する車が出現!また2003年に逆行し社会問題化か

横浜市にある、首都高速道路の大 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.