ついに日本の闇がバレてしまう 東京オートサロン2019に行った外国人「誰も車を見ていない」

ついに日本の闇がバレてしまう 東京オートサロン2019に行った外国人「誰も車を見ていない」日本の闇が明らかにされてしまったな。

アメリカの自動車系Youtubeチャンネルに公開された、東京オートサロン2019の動画で「彼らが車のために来たとは思えない」という日本人が車そっちのけで、コンパニオンのお姉さんばかり撮影しているという現状を楽しみながらレポートしています。

投稿者は様々なカーショーに参加し、東京オートサロンにも毎回来ているようですが、参加者が写真を撮るためにバトルを繰り広げている様子はクレイジーだと語っています。

車には目もくれずに、車の前に立っているコンパニオンのお姉さんを全力で撮影している人たちや、コンパニオンがいなくなった途端に人々もいなくなってしまうこと等を紹介しています。

以前はなぜあそこまで全力でコンパニオンを撮影することに必死になっているのかわかりませんでしたが、コンパニオンが出ているイベントが終了するとヤフオク等にコンパニオンを撮影したデータが販売されているので、収益目的の人も多いのかもしれません。

キレイなお姉さんが車の横に立つことによって、車が映えることは理解できますが、車があくまでメインであって欲しいです。

東京オートサロン2019のレポート動画


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

東京都内で新たに新型コロナ4058人感染確認!初の4000人越えで過去最多

2021年7月31日、東京都内 …

東京都が繁華街で予約不要のワクチン接種へ!接種券があれば誰でも接種可能な状況へ

2021年7月30日、東京都・ …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.