新元号は「日本を元気に」衛藤首相補佐官が言及!まさかの6文字に衝撃が走る

新元号は「日本を元気に」衛藤首相補佐官が言及!まさかの6文字に衝撃が走るこれは酷い。

衛藤晟一首相補佐官が1月24日東京都内で開かれた共同通信加盟社論説研究会での講演で、4月1日に公表される新元号に関して「今回は喪に服する期間がない。『日本はもう一回、元気を出そう』という方向で選ばれるのではないか」と予想しました。

これを報道する記事では「新元号は”日本を元気に”」と見出しを書いていますが、記事の内容を読んでみると、「日本はもう一回、元気を出そう」という方向で選ばれるという予想であって、「日本を元気に」という新元号は記者が予想した新元号の様です。

まさかの6文字元号予想にネット上では衝撃が走っていますが、2文字は崩れないと私は予想します。

新元号は「日本を元気に」

衛藤晟一首相補佐官は24日、東京都内で開かれた共同通信加盟社論説研究会で講演した。5月の新天皇即位に伴う改元で、4月1日に公表される新元号に関し「今回は喪に服する期間がない。『日本はもう一回、元気を出そう』という方向で選ばれるのではないか」と予想した。

前回は昭和天皇逝去による改元だったが、今回は天皇陛下の退位と皇太子さまの即位による祝賀ムードの中で行われることを理由とした。

新元号の選定に関し「有識者会議には絞り込んだ3案が示されると思うが、一つでも漏れたらボツになって次の案に代わるだろう」と語った。
参考:this.kiji.is

平成くん、さようなら

平成くん、さようなら

憲寿, 古市
1,250円(04/13 18:46時点)
発売日: 2018/11/09
Amazonの情報を掲載しています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

群馬県で2発のプリウスミサイル発射後に逃走したあて逃げ事件!盗難車で外国人が運転か

2020年11月15日に群馬県 …

埼玉県で殺人級のヤバすぎるあおり運転!バイクに親でも殺された勢いで殺しに行く車

埼玉県深谷市の国道17号線で、 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.