What's New
ホーム / ニュース / 新元号は「日本を元気に」衛藤首相補佐官が言及!まさかの6文字に衝撃が走る

新元号は「日本を元気に」衛藤首相補佐官が言及!まさかの6文字に衝撃が走る

新元号は「日本を元気に」衛藤首相補佐官が言及!まさかの6文字に衝撃が走るこれは酷い。

衛藤晟一首相補佐官が1月24日東京都内で開かれた共同通信加盟社論説研究会での講演で、4月1日に公表される新元号に関して「今回は喪に服する期間がない。『日本はもう一回、元気を出そう』という方向で選ばれるのではないか」と予想しました。

これを報道する記事では「新元号は”日本を元気に”」と見出しを書いていますが、記事の内容を読んでみると、「日本はもう一回、元気を出そう」という方向で選ばれるという予想であって、「日本を元気に」という新元号は記者が予想した新元号の様です。

まさかの6文字元号予想にネット上では衝撃が走っていますが、2文字は崩れないと私は予想します。

新元号は「日本を元気に」

衛藤晟一首相補佐官は24日、東京都内で開かれた共同通信加盟社論説研究会で講演した。5月の新天皇即位に伴う改元で、4月1日に公表される新元号に関し「今回は喪に服する期間がない。『日本はもう一回、元気を出そう』という方向で選ばれるのではないか」と予想した。

前回は昭和天皇逝去による改元だったが、今回は天皇陛下の退位と皇太子さまの即位による祝賀ムードの中で行われることを理由とした。

新元号の選定に関し「有識者会議には絞り込んだ3案が示されると思うが、一つでも漏れたらボツになって次の案に代わるだろう」と語った。
参考:this.kiji.is

平成くん、さようなら
古市 憲寿
価格:¥ 1,540
販売者:Amazon.co.jp

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

栃木県宇都宮市のベルモール屋上駐車場でホンダ・フリードに乗る男女が隣の車のミラーをぶっ壊して当て逃げ

2019年10月13日に、栃木 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.