Home / その他 / 動画 / The Hurt Locker – 死神に狩られるのを待つ毎日

The Hurt Locker – 死神に狩られるのを待つ毎日

HurtLocker.jpg

WAR IS A DRAG

2004年。
イラク戦争まっただ中の小さな小さな出来事。
これは、戦争全体の1/100にも満たない些細な事。
そう、戦争での人命の扱いなんて小さな物なんだ。

爆弾処理という危険な仕事

ハートロッカー見てきました。
日本で公開されるのがとても楽しみで、長い間待っていましたが、やっと見られました。
主演をジェレミー・レナーが演じています。
ジェレミー・レナーは「24 weeks later」を見てから、軍人役というか、ACUが似合う男としてオレは認定していたので、またACU姿の彼を見られてとても満足でした。
それだけで、おなかいっぱいなんですが、映画もすばらしい物でした。
たとえるなら、そう「Black Hawk Down」。
どちらもドキュメント風映画。
どちらが良い?と聞かれたらどちらも良いとしか、答えようが無いようなすばらしい映画。
さて、ハートロッカーは、イラクのバグダットで戦っている米軍兵の視点で描かれています。
今回はその中でも、重要な役割となっているEOD(爆弾処理班)を中心に描いています。
町中はつねにIED(自作爆弾)であふれている。
町中でIEDが発見されたら、その都度3 Man cell(3人一組)で構成されているEOD(爆弾処理班)が出動します。
今回もいつものようにIEDが発見され、いつものように解体、爆破作業をしていました。
爆弾の爆破処理の準備を終え、安全なゾーンまで戻ろうとしているとき、突如IEDが爆発してKIA(戦死)してしまいます。
そんな、悲しい雰囲気にあふれているEODに新しい男が送られてきた。
ジェームズ二等軍曹だ。
HurtLocker3.jpg
ただでさえ、爆弾処理という危険な仕事。
日々、自分はいつまで生きられるのか?今日で~日生きられた。怖い。怖くてたまらないよ・・
そんな事を考えている二人には危険すぎる男だった。
爆弾処理をしているジェームズを二人で守らなくてはならない。
街の中で一人の命を守ることはとても大変な事なのに、この男はルールを全く守らない。
チームワークがとても重視されるこの仕事、彼ら二人は不安のどん底にたたき落とされた。
HurtLocker2.jpg
そんな中、あることをきっかけに、彼らは徐々に打ち解け合い、激しく危険なミッションを次々とこなしていく。
しかし、現実の戦場は容赦がなかった。
想像をも絶する、過酷で理不尽をミッションを突きつけてくる。
この映画は、オレが見てきたイラクの戦争映画の中で最も緊張感が伝わる映画でした。
それがすごい。
まるで、戦場にいるような緊張感が自分にも伝わってくる。
こんな映画は見たことが無かった。
一番の緊張感あふれるシーンのワンショットがこちら。
hurt-locker.jpg
イスラム兵とスナイプし合うシーン。
本当に緊張した。
何もしていないのに緊張してしまった。
この映画を見たあとに監督を調べたらなんと女だった。
キャスリン・アン・ビグロー。
以前ジェームズ・キャメロンとも結婚していたらしい。
女だからどうとかは言いたくはないが、戦争なんて言う物は男と女で感じ方も考え方もかなり、180°変わってしまうような物を題材にこれだけの映画を作り出すとはすごいと思う。
びっくりだ。
戦争に興味の無い人はただの眠い映画かもしれない。
そんな人にもこの映画は見て欲しい。
戦争に興味を持てとは言わない。
ただ、この現実を知って欲しい。
こんな事が日常茶飯事な現場を。
本当に切ないものだ。理不尽に人がばたばたと死んでいく。
こんな惨い戦争が、今やビジネスと化している。
死の商人。しかし、こいつらも含め、世界の金は回っている。
この歯車の歯を一つでも無くしてしまったら、世界の経済バランスは崩れてしまう。
本当に悲しいことだ。
我々人間はどうすればいい?
ただただ、人間の死がビジネスに結びついてしまったことを後悔するしかないのか?
そんな悲しい世界なら無くしてしまえ。
戦争という物に関してかなり私感が入っていますが、是非見て欲しい今期の作品です。
「The Hurt Locker」是非見てみてください。
戦争という物を一度で良いから考えてみてください。

おすすめ記事

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

「Need for Speed Payback」プレイ動画公開!R34 スカイラインGT-Rで爆走レース

シリーズ最新作となる「Need …

2 comments

  1. PASS: 320c04e4df91cec22dc893b45eeb8372
    最近戦争映画のDVDを積んでいます(ぁ
    考えさせられる内容のものが多いですよね…。
    機会があったら是非見てみたいです。

  2. >>KEIさん
    ホント最近考えさせられるものばっかりですねw
    是非見てみてくださいb

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.