ガソリンの代わりにコーラを入れたらクルマはどうなるか実験してみた

ガソリンの代わりにコーラを入れたらクルマはどうなるか実験してみたクルマを動かすにはガソリンが必要で、街のいたる場所にガソリンスタンドがあります。

そんなガソリンで動く、ガソリン車にガソリンではなく「コーラ」を入れたらいったいどうなるのか?

今回被験車となったのは「BMW 325i ワゴン」です。

コーラはとてもおいしいので、クルマも元気に動いてくれるという予想の元、実際に走行を始めますが、結果は誰もが想像したとおりの結果になってしまいます。

実験でわかったことは「コーラでクルマは壊れる」「修理費は約16万円かかる」という事でした。

やっぱり、コーラじゃなくてメロンソーダだったら良かったんじゃないかな?

コカ・コーラをガソリンの代わりに入れたらどうなるのか?


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

「マールボロ」や「ラーク」などの紙巻きタバコが日本撤退!今後は加熱式たばこに注力

「マールボロ」や「ラーク」を手 …

東京都内でインド変異株の新型コロナが5人検出!うち4人は渡航歴なく市中感染か

インドで猛威を振るっている新型 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.