ホーム / 乗り物 / 自動車 / ガソリンの代わりにコーラを入れたらクルマはどうなるか実験してみた

ガソリンの代わりにコーラを入れたらクルマはどうなるか実験してみた

ガソリンの代わりにコーラを入れたらクルマはどうなるか実験してみたクルマを動かすにはガソリンが必要で、街のいたる場所にガソリンスタンドがあります。

そんなガソリンで動く、ガソリン車にガソリンではなく「コーラ」を入れたらいったいどうなるのか?

今回被験車となったのは「BMW 325i ワゴン」です。

コーラはとてもおいしいので、クルマも元気に動いてくれるという予想の元、実際に走行を始めますが、結果は誰もが想像したとおりの結果になってしまいます。

実験でわかったことは「コーラでクルマは壊れる」「修理費は約16万円かかる」という事でした。

やっぱり、コーラじゃなくてメロンソーダだったら良かったんじゃないかな?

コカ・コーラをガソリンの代わりに入れたらどうなるのか?


この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

映画「トイ・ストーリー4」日本公開が2019年7月12日決定!新キャラ「フォーキー」登場の映像も公開

ディズニー映画「トイ・ストーリ …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.