まるで世紀末からワープしてきたような「三菱 ランサー ES」が超スチームパンク

まるで世紀末からワープしてきたような「三菱 ランサー ES」が超スチームパンク車重はなんと4トンを越えてるみたい…

Twitterで、映画「マッドマックス」や映画「デスレース」に登場してきそうな「三菱 ランサー ES」が話題になっています。

まるで世紀末からワープしてきたような、外装カスタムはとてもスチームパンクで良い感じです。

どうやらこのクルマは、元々フロントをクラッシュさせてしまい、その後修復する過程でこのように進化して行ったようです。

ランサーなので、まさにランサーエボリューションって感じですね。

そして、何より驚きなのは車重が4トンを越えていると言うことです。

元々がおそらく1.8トンぐらいなので、2倍以上になっているって事ですね…

どんな動きをするのか気になってきますねw

こちらの記事もオススメです!

話題になっているツイート

オーナーのInstagram


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

執筆者 SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。自動車、ゲーム関係、今日のプリウス系が得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきます。

この記事もチェック!

大黒PAに車の進路妨害をする歩行者が出現「環境活動家かな?」「やべーのいた」

横浜市の首都高速にある大黒PA …

東名高速を走行中にトラックからハシゴが飛んでくる「マジで殺人未遂!死ぬかと思った」

東名高速道路を走行中に、トラッ …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.