NHKのハイエースが高速道路で危険なあおり運転か 被害者がTwitterで報告

NHKのハイエースが高速道路で危険なあおり運転か 被害者がTwitterで報告これだけ騒がれてて危険な行為なのに、看板背負ってやるのか…

2018年6月5日午後2時頃に、東北道上河内SA付近を走行中のTwitterユーザの乗車する車が、後続を走っていた「日本放送協会NHKビジネスクリエイト」の車に、超至近距離まで車間距離を接近され、危険なあおり運転の被害にあっていたことを報告しました。

Twitterユーザは、追越車線で法定速度内で追越をしていたようです。

ただし、案の定Twitter上では「賛否両論」になっているようです。

オレはどんな状況だろうが、あおり運転することは危険だし、その1点に関しては被害者は責められる必要も無いと思う。

でも、後ろから自分より速いクルマが来たら、走行車線に戻る事も高速道路を走るドライバーには心がけて欲しい。

自分は制限速度ギリギリで走ってるとか、そういうことは関係なく避けた方が良いと思う。

「いや、オレの方が速く走れるぜ!」って時は、そのままアクセル踏み抜いてバトル開始!!

なんか、いろんなインジケータとか表示が出ると思うけど、バトルに集中しよう。

Twitter上に報告されたNHKのあおり運転動画


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

HKSが第二世代GT-RのRB26DETTを600馬力・燃費20Km/Lに魔改造!旧車に最新技術投入で2023年ローンチ予定

とんでもないお化けエンジンが爆 …

映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の公開日は2021年12月3日か!イオンシネマが誤掲載

新型コロナウイルスの感染拡大に …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.