ホーム / ニュース / 事件・事故 / NHKのハイエースが高速道路で危険なあおり運転か 被害者がTwitterで報告

NHKのハイエースが高速道路で危険なあおり運転か 被害者がTwitterで報告

NHKのハイエースが高速道路で危険なあおり運転か 被害者がTwitterで報告これだけ騒がれてて危険な行為なのに、看板背負ってやるのか…

2018年6月5日午後2時頃に、東北道上河内SA付近を走行中のTwitterユーザの乗車する車が、後続を走っていた「日本放送協会NHKビジネスクリエイト」の車に、超至近距離まで車間距離を接近され、危険なあおり運転の被害にあっていたことを報告しました。

Twitterユーザは、追越車線で法定速度内で追越をしていたようです。

ただし、案の定Twitter上では「賛否両論」になっているようです。

オレはどんな状況だろうが、あおり運転することは危険だし、その1点に関しては被害者は責められる必要も無いと思う。

でも、後ろから自分より速いクルマが来たら、走行車線に戻る事も高速道路を走るドライバーには心がけて欲しい。

自分は制限速度ギリギリで走ってるとか、そういうことは関係なく避けた方が良いと思う。

「いや、オレの方が速く走れるぜ!」って時は、そのままアクセル踏み抜いてバトル開始!!

なんか、いろんなインジケータとか表示が出ると思うけど、バトルに集中しよう。

Twitter上に報告されたNHKのあおり運転動画


おすすめ記事

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

フルチューンRB26DETTのエンジン音をひたすら収録した動画が公開

ハイブーストかかってるRB26 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.