ホーム / ニュース / 「ニンジャー!」で始動できる日も近い?ニュアンスの会話型AIがメルセデス・ベンツ新型Aクラスに搭載

「ニンジャー!」で始動できる日も近い?ニュアンスの会話型AIがメルセデス・ベンツ新型Aクラスに搭載

「ニンジャー!」で始動できる日も近い?ニュアンスの会話型AIがメルセデス・ベンツ新型Aクラスに搭載PVの未来感がハンパない。ニンジャー!長官!

ニュアンス・コミュニケーションズは、ダイムラーAGと「Mercedes-Benz User Experience(MBUX)」マルチメディア・システムの開発で協業することを発表しました。

このシステムは、新型Aクラスを始めに、今後発売されるモデルに搭載される予定です。

MBUXは最先端の会話型AIに対応したニュアンスのDragon Driveプラットフォームを活用することで、ドライバーと同乗者双方の好みやニーズを理解し、継続的に学習し、よりパーソナライズされたコネクテッド・エクスペリエンスを提供していきます。

MBUXは「ハローメルセデス」というウェイクアップワードで起動します。ドライバーと同乗者はMBUXと自然に会話することができるようです。

PV動画を見ると完全に未来に生きてるけど、自動運転や車と会話することが一般的になる未来はそう遠くないだろうな。

早くルカ娘と会話出来る日が来て欲しい。

もちろんウェイクアップワードは「やっちゃえ日産」

参考:response.jp

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

札幌の飲食店「海さくら平岸店」で爆発か!近隣店舗が跡形もなく吹き飛び消滅する大爆発 けが人複数

2018年12月16日20時3 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.