横浜で今年から新しい花火大会が開催!約4,000発打ち上げ「新横浜花火大会2018」

横浜で今年から新しい花火大会が開催!約4,000発打ち上げ「新横浜花火大会2018」横浜で初開催となる花火大会が登場。

横浜の花火大会と言えば打ち上げ数約15,000発と神奈川県の中でも規模の大きな「神奈川新聞花火大会」が有名ですが、本当に残念なことに2016年を最後に、2017年、今年2018年と開催が中止されています。来年以降も復活の予定は今のところありません。

そんな中、綱島の鶴見川沿いで1999年まで開催されていた「港北区鶴見川花火大会」の歴史を受け継ぎ、港北区内では実に19年ぶりとなる「新横浜花火大会」が同じく鶴見川沿いにある「新横浜公園」で復活します。

開催日は2018年7月26日木曜日19時15分から19時45分までの予定となっています。

新横浜花火大会では約4,000発の花火を打ち上げる予定で、花火打ち上げ場所周辺には約16,000席の有料席が用意されていて、日産スタジアム周辺に無料エリアが設置される予定です。

新横浜はなにかイベントを開催していると、道路が完全に詰まってしまって車だと身動きが取れないので、来場には公共交通機関を利用した方が良いでしょう。

バスもあまり機能しなくなるので、道路が死んでいる場合は歩いても駅まで20分ぐらいなので、早々に諦めて徒歩で移動した方が断然早く着くと思います。

こちらの記事もどうぞ

新横浜花火大会2018 開催概要

  • イベント名:新横浜花火大会2018
  • 開催日時:2018年7月26日木曜日 19:15~19:45
  • 開催場所:新横浜公園
  • 花火打上数:約4,000発
  • 荒天の場合:雨天決行、荒天及び河川増水時は中止。
  • 主催:新横浜花火大会 2018 実行委員会 TEL 045-594-7257
  • 問い合わせ:045-594-7257

会場詳細マップ

会場詳細マップ

画像クリックで拡大表示

花火打ち上げ場所


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

成人式後の会食でクラスターが多発!愛知では18人感染 市長「何回も自粛をお願いしたのに」

2021年は非常に多くの自治体 …

日本政府が東京五輪の中止を決定!2032年開催プランが水面下で進行中と報じられる

新型コロナウイルスの感染拡大に …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.