クルマのブレーキパッドの代わりに携帯電話を使ってみた結果→衝撃の姿に

クルマのブレーキパッドの代わりに携帯電話を使ってみた結果→衝撃の姿にまず携帯電話を代わりに使うって発想ねw

クルマを制動するための大事なパーツとして、ブレーキシステムがどんなクルマにも搭載されています。

ブレーキディスクをブレーキパッドで挟み、クルマを制動するシステムですが、今回はそのブレーキパッドを携帯電話(ノキア3310)に置き換えてみるという大胆な発想を実際に試してみた動画があったので紹介します。

実験では時速約60マイル(約100km)からブレーキを踏んで制動を試していますが、ブレーキペダルが底まで行ってしまう様です。

そして、一瞬にして携帯電話は変わり果てた姿に変身してしまいます。

こちらの記事もオススメです!

ブレーキパッドに携帯電話を使ってみた

Using NOKIA Phones as BRAKE PADS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

山口県阿武町が法的に確保した4299万円は今後クレジット・サラ金業者と町側で取り合いか

2022年5月24日、山口県阿 …

佐川急便に荷物を破損されその後も対応が酷いと報告したデザフェス出展者に賛否両論の声

2022年5月21・22日に東 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.