What's New
ホーム / ニュース / 事件・事故 / 高齢者プリウス乗りから10円パンチを食らう 翌日同じ服装で現れため特定して自宅に凸し罪を認めさせる

高齢者プリウス乗りから10円パンチを食らう 翌日同じ服装で現れため特定して自宅に凸し罪を認めさせる

高齢者プリウス乗りから10円パンチを食らう 翌日同じ服装で現れため特定して自宅に凸し罪を認めさせるオレもどっかでルカ娘に10円パンチ食らったけど、マジでむかつく。

Twitterで「いわゆる10円パンチ食らって、20万掛かる( ˘ω˘ )こいつのプリウスとこのジジイ粉々にしたいわマジで。」という報告が、加害者の高齢者男性の画像と、乗っていた「トヨタ・プリウス(ナンバー:名古屋 338 ら 11-87)」の画像と共に報告されました。

10円パンチで監視カメラの映像があったとしても、相手が特定できずたいていの場合は泣き寝入りが多いので、この事件も同様になるかと思っていました。

ところが翌日、加害者のプリウスじじいが同じ服装で現れて、自宅まで特定完了という喜ばしい報告がされます。

そこからは警察に相談して告訴状を提出することになりますが、時間がかかるため自宅に凸した結果、加害者が罪を認めたとのこと。

後は相手が賠償金を払ってくれれば良いのですが…

相手から賠償金を回収して、被害回復出来る事を祈っています。

こちらの記事もどうぞ

高齢者プリウス乗りから10円パンチの被害にあう

翌日同じ服で現場に現れて特定される

警察に届けて告訴状を提出することに

加害者の自宅に凸した結果罪を認める


この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

首都高速湾岸線で190km/h走行の動画を仲間内で共有した男性 警察に通報されて逮捕される

まさかの仲間に裏切られて、警察 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.