バイク免許制度改訂か!警察庁が125ccバイク免許の負担軽減に向けて調査開始

バイク免許制度改訂か!警察庁が125ccバイク免許の負担軽減に向けて調査開始警察庁運転免許課が排気量125ccまでのバイクを運転できる、小型限定普通二輪免許の取得負担軽減に向けた調査研究を実施するとのこと。

原付も終わるので、理想としては普通自動車免許で125cc~250ccぐらいまでは運転できるようになると良いんだけどね。

免許制度見直さないと、日本バイク業界が死んでいく。なんとかしてほしいものです。

125ccバイク免許 負担軽減に向けて調査研究始める—警察庁

警察庁運転免許課は今年度、排気量125ccまでのバイクを運転できる小型限定普通二輪免許の取得負担軽減に向けた調査研究を実施する。

教習日程を見直し、短期間で取得できるようにすることで、免許希望者の時間的コスト負担を見直すことができるか。模擬教習によるデータ収集に基づき、有識者による検討を実施する。

調査研究の具体的な日程は決まっていない。実際に見直しが行われるかどうかは不明だが、道路交通法に関する過去の法令改定では、こうした検討が事前に行われている。

バイク業界は数年にわたって、この条件での教習を2日間で終了し、週末取得を可能とすることを求めてきた。二段階右折や制限時速30km/hという使い勝手の悪さもあり、業務で必要な二輪車でも125ccバイクが多く使われている。週末の土日で教習を終わらせることができれば、社会人でも取得しやすい制度になる。

調査研究では、教習を2日間で終了させる場合に、どのような条件が必要か調査分析する。
参考:response.jp

ばくおん!! 9 (ヤングチャンピオン烈コミックス)

ばくおん!! 9 (ヤングチャンピオン烈コミックス)

おりもとみまな
618円(09/26 02:29時点)
発売日: 2016/12/20
Amazonの情報を掲載しています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

メタルギアソリッドがPS5とPCでフルリメイク決定情報がリーク

小島秀夫監督が手がける名作ステ …

絶対に避けられないバイクの正面衝突事故!「骨盤多発骨折、バイクは廃車」

2020年7月12日に、神奈川 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.