Home / ゲーム / GTA / 初代ワイルドスピードのラストシーンをGTA5で完全再現した動画

初代ワイルドスピードのラストシーンをGTA5で完全再現した動画

初代ワイルドスピードのラストシーンをGTA5で完全再現した動画これはかなり忠実に再現してありますね。登場車種もスポコン感が強く、走り屋っぽい車種が多く登場した人気カーアクション映画の原点の作品です。この頃は車が空飛んだり、特殊部隊が動いたりはしません。X2ぐらいまでが良かったな。

そんなワイルドスピードですが、GTA5でトヨタ・スープラダッジ・チャージャーのMODを利用してかなりリアルに再現されています。踏切超えた後のドミニクがクラッシュして、ブライアンの上を飛んでしまうところとか良く出来てるよね。

ロックスターエディターとMODがあればだいたい何でも再現できそうですね。


スポンサーリンク

Grand Theft Auto 5 – The Fast and the Furious Drag Scene

再現シーンのオリジナル映像


この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!


スポンサーリンク

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

BMW 1Mでクルマのサイズぴったりのパネルをドリフトしながら駆け抜ける!

BMWのプロモーションってなん …

2 comments

  1. SOCOM@名無しさん

    アドオンの方のスープラにワイスピ1のスープラのテクスチャ貼って再現している動画がありますが、やり方ご存知ですか??

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.