ポケモンGO 自宅で楽しめるように「遠隔レイド」「ソーシャル機能強化」「自宅でGO Festイベント」などを実装検討

ポケモンGO 自宅で楽しめるように「遠隔レイド」「ソーシャル機能強化」「自宅でGO Festイベント」などを実装検討ナイアンティックが新型コロナウイルス感染拡大を受け、「ポケモンGO」が自宅でも楽しめるようにする追加機能実装等の発表を行いました。

世界中で今の状況がいつまで続くのかがわからないため、ゲームに大きな変更を加えるようです。

「いつでも冒険モード」が屋内で反映されるようになり、フレンドとリアルで合わなくても繋がり続けられるように「ソーシャル機能」を強化し、自宅にいながら他のプレイヤーとレイドバトルに参加できるような仕組みを検討したり、夏の大規模イベント「ポケモンGO Fest」を自宅で体験できるように検討しているようです。

外に出て楽しむという位置ゲームの最も重要な部分を、情勢に合わせて柔軟に変更できる姿勢は本当に素晴らしいと思います。

今後も長期にわたって新型コロナウィルス感染と戦うことになりそうですが、一般人ができることは自宅に引きこもることのみです。

少しでも早く新型コロナウイルス問題が収束することを願いたいです。

ポケモンGOで検討されている機能実装

  1. いつでも冒険モード:ご自宅でお掃除をされていたり、ルームランナーをご利用されたときなどの屋内での歩数も反映されるよう改善しました(実装済)
  2. ソーシャル:お友達やご家族とつながりを持ち続けられるようにゲーム内のソーシャル機能をより強化
  3. 遠隔レイドバトル:自宅にいながらでも、他のプレイヤーとともにレイドバトルに参加できるような仕組みを検討
  4. 探索:お気に入りのスポットに再び訪れる時を思いを馳せながら、バーチャルにそのスポットに訪れ、お友達やご家族とその場所の思い出を共有できるような機能
  5. リアルイベント:この夏はあの盛り上がりをご自宅にお届けできる、まったく新しいPokémon GO Festを検討

参考:nianticlabs.com


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

ポケモンGO 「セレブレーション」ゲノセクトのスペシャルリサーチのタスク内容とリワード まとめ

「ポケモンGO」でゲノセクトを …

ポケモンGO 2020年6月からのイベントや変更点 まとめ

ポケモンGOで2020年6月か …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.