ホーム / ゲーム / ポケモン / ポケモンGO / ポケモンGO 「いつでも冒険モード」距離を自動で稼ぐ方法が出現 ハードウェアチートでBANは難しいか

ポケモンGO 「いつでも冒険モード」距離を自動で稼ぐ方法が出現 ハードウェアチートでBANは難しいか

ポケモンGO 「いつでも冒険モード」距離を自動で稼ぐ方法が出現 ハードウェアチートでBANは難しいか絶対考える人が出てくると思ってたよ…

「ポケモンGO」に先日追加された、アプリを起動していない時の移動距離を記録できる新機能「いつでも冒険モード」ですが、意図的に距離を不正に加算するチート行為が発見されて、話題になっているようです。

今回出現した距離稼ぎ自動化の方法は「自動振り子」を利用した方法で、10分で約1kmくらいのペースで距離が稼げるようです。

ソフトウェアチートの場合は、運営も対策が立てやすい場合が多いですが、道具を使って不正を行うハードウェアチートの場合の対策はかなり難しく、運営もBANすることはできない気がします。

「いつでも冒険モード」の脆弱性を突いた距離稼ぎ自動化は、いつか対策される日が来るのでしょうか?

過去に流行った扇風機孵化装置


この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

ポケモンGO 今年もホリデーイベントが開催決定!第四世代追加実装やリオルタマゴも出現

今年もホリデーイベント開催決定 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.