バイク販売店 トライアンフ横浜北が客のバイクや預かり金を持ったまま夜逃げか

バイク販売店 トライアンフ横浜北が客のバイクや預かり金を持ったまま夜逃げかバイクやクルマのショップで時々こういう話聞くけど、まさか正規店でもこんなことが起きるんですね。

神奈川県・横浜市港北区にあるバイクショップ「トライアンフ横浜北」が「12月中旬まで店舗改装工事のため休業」と顧客に説明したまま、閉店してしまいました。このお店を利用していたユーザからはTwitterで困惑の声が上がっています。

ユーザや近隣の同業者の間では「夜逃げ」したという認識が強まっているようです。

逃げられた人間から金銭を回収するのは凄い大変だし、民事で争っていかないと行けないから被害者も相当な労力・時間・金がかかります。結果的に何もしない方が安い場合もあるので、なんとか被害者を救済できる様な仕組みができて欲しいです。

ホント今話題の「逃げるは恥だが役に立つ」って感じで、逃げた方が勝ちみたいなのはやめて欲しい。

実際に被害にあったトライアンフ横浜北のユーザ


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

東京ディズニーランド・シーのチケット値上げ発表!21年10月1日以降7900円から9400円へ

2021年9月24日、東京ディ …

横浜市の暴走族「不死鷹(ふしちょう)」メンバー23人を集団暴走で書類送検!「神奈川県1のチームになりたい」

2021年9月21日、神奈川県 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.