東京ディズニーシー 新エリア名「ファンタジースプリングス」に決定!2022年オープン予定

東京ディズニーシー 新エリア名「ファンタジースプリングス」に決定!2022年オープン予定2019年5月21日に、東京ディズニーリゾート(TDR)を運営するオリエンタルランドが、東京ディズニーシー(TDS)の大規模拡張プロジェクトとして進行中の新テーマポート(エリア)名称が「ファンタジースプリングス」に決定したと発表しました。

大規模拡張プロジェクトでは、東京ディズニーシー開業以来最大の面積を拡張し、過去最高となる2,500億円を投じて、ディズニーホテルを有する8番目のエリアを新たに開発します。

新エリア「ファンタジースプリングス」は「魔法の泉が導くディズニーファンタジーの世界」をテーマとしていて、ディズニー映画「アナと雪の女王」「塔の上のラプンツェル」「ピーター・パン」を題材としたエリアになっていて、それぞれの物語をアトラクションやレストランなどで体感することができるようです。

新エリアの開業は2022年を予定しているようです。
参考:tokyodisneyresort.jp

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

この記事もチェック!

新型コロナ集団感染のクルーズ船から下船して公共交通で帰宅した陰性乗客から28人が発熱などの症状

加藤厚生労働大臣は、新型コロナ …

横浜線・相模原駅勤務のJR東日本社員が新型コロナに感染!妻子も既に感染確認

2020年2月24日に、神奈川 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.