香川県のゲーム依存防止条例可決へ!県民の9割が賛成も集計に不正を疑う声も

香川県議会が18歳未満の子供に対し、ゲームの利用時間を1日60分までとするという内容を盛り込んだ条例案を開会中の今議会に提出する方針を決め、可決し成立する見通しです。

香川県議会の委員会はゲーム依存防止条例に関して、2020年2月6日までの15日間、香川県民にパブリックコメントを募集していました。

パブリックコメントには香川県民2,613人がコメントを寄せ、賛成2,268人、反対333人という結果になったようです。

その一方で県内外の団体と事業者からは、賛成1団体、反対68団体、事業者に上りました。

県議会の大山一郎議長は「県民から賛成が多かったのは、ゲームやネットを使う子どもたちの現状を見ている保護者の意見が反映された結果と受けとめている」などとコメントしています。

Twitter上ではこの結果に対して、普段の香川県のパブリックコメントには数件しか意見が来ないことや、学生も反対の署名運動をしていたことなどを踏まえ、不自然だというツイートが相次いでいます。

いったいどんな市民からパブリックコメントが殺到したのでしょうか。

今後ますます注目されそうです。

香川県が高校生以下対象にゲーム利用時間制限で1日60分に!時代に逆行する非常に愚かで老害的な考えの押しつけだ

香川県のゲーム依存症対策条例が可決!2020年4月1日からゲームは1日60分に制限で脱香川が始まるか

こちらの記事もオススメです!

ゲーム条例案 18日に採決確認

香川県議会は全国に先駆けて制定を目指す、ゲームやインターネットの依存症対策に関する条例案を検討する委員会を12日開き、県民からの賛成意見が多かったことを踏まえて今月18日に採決する方針を確認しました。
参考:nhk.or.jp

パブコメの内訳に不正を疑う声

香川県内の会社員が賛成のバブコメに名義貸しを頼まれる

香川県のパブコメは通常数件しか来ない

香川県がメディア排除を目指しているとの情報も


あつまれ どうぶつの森 -Switch

あつまれ どうぶつの森 -Switch

5,591円(03/04 16:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

執筆者 SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。自動車、ゲーム関係、今日のプリウス系が得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきます。

この記事もチェック!

首都高・辰巳第二PAを意図的に逆走するプリウスが話題に!高齢男性風の運転手が窓から顔出し逆走

首都高速道路にある辰巳第二PA …

静岡でイキリスリップしたRX-8が歩道に突っ込み大破!一部始終がライブカメラに映る

2024年2月29日、静岡県浜 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.