香川県のゲーム依存症対策条例が可決!2020年4月1日からゲームは1日60分に制限で脱香川が始まるか

香川県のゲーム依存症対策条例が可決!2020年4月1日からゲームは1日60分に制限で脱香川が始まるか2020年3月18日に、香川県議会で、18歳未満の子供に対し、ゲームの利用時間を1日60分までとするといった内容を盛り込んだ「ネット・ゲーム依存症対策条例」が可決されました。2020年4月1日から施行されます。

この条例を巡っては様々な問題や不正の疑い等があり、科学的根拠の乏しさなども指摘されていますが、結果的にはパブリックコメントが県民の民意であり、その意見を反映したという本来のパブリックコメントの趣旨とは異なる使い方をして可決したようです。

この条例で大山一郎議長がゲーム文化を廃絶しようとした原動力は、ゲームに夢中になってしまった娘に自分が蔑ろにされてしまったためにゲームを逆恨みしたという見方ができる過去の記事も見つかっています。

この条例がきっかけとなり、今後香川県から若者が次々と脱出していく未来も考えられます

香川県のゲーム依存症対策条例で不正発覚か!賛成パブコメ原本にはテンプレ文書が大量発見で投稿者のIPは内部アドレスだった

こちらの記事もどうぞ

「ゲームは1日60分」 依存症対策条例、香川県議会で成立

18歳未満のインターネットやゲームへの依存を防ぐことを目的にした「ネット・ゲーム依存症対策条例」が18日午前、香川県議会で可決、成立した。「ゲーム時間は1日60分」などと家庭内で守るルールの目安を規定。罰則はないが、努力義務として求める。同様の条例は全国初で、4月1日施行される。
参考:news.livedoor.com

ゲーム依存症対策条例が提出された理由について

香川県ネット・ゲーム依存症対策条例の素案

Twitter上の反応


ファイナルファンタジーVII リメイク - PS4

ファイナルファンタジーVII リメイク - PS4

5,414円(09/23 18:26時点)
Amazonの情報を掲載しています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

元TOKIO・山口達也容疑者の飲酒運転事故映像が公開!ヤバすぎる蛇行で非番警官の車に追突

2020年が9月22日に、ジャ …

元TOKIO・山口達也容疑者が酒気帯び運転の疑いで逮捕!バイクに乗り信号待ちの車に追突する事故

2020年が9月22日に、ジャ …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.