Go Toトラベル対象外者のキャンセル料は自己負担!国は補償せず

2020年7月22日から開始される「Go Toトラベル」について、東京発着の旅行は対象外にし、若者や高齢者の団体旅行や大人数の宴会を伴う旅行を割引対象外にする方針を発表しました。

今回の変更された内容によって、対象外になったことで生じるキャンセル料等について、国として補償せず事業者に対しても指導を行わない方針が明らかになりました。

キャンセル料がかかるキャンセルについては消費者が自己負担するか、事業者が特別対応するなどになりそうです。

赤羽国土交通大臣は「緊急事態宣言の時も同じ問題が起きた。基本的には皆様、それぞれの立場で大変ご苦労されているのでルール通りということでお願いをした。実際にはこうした状況だからとキャンセル料をとらなかった現場があり、取られた現場もあった。そうした自然な形で行ってもらえると考えている」とコメントしています。

こちらの記事もどうぞ

対象外で生じるキャンセル料は補償せず 赤羽国交相「対立構造は作らず自然な形で」

赤羽国土交通大臣がさきほど会見を行い、22日から開始される「GoToトラベル事業」において、東京からの発着や、東京を目的とする旅行を予約分も含めて対象から外すことになったことで生じることが予想されるキャンセル料について、国として補償せず、事業者に対しても指導を行わない方針を明らかにした。
参考:news.yahoo.co.jp

Twitter上の反応

【PS4】Ghost of Tsushima (ゴースト オブ ツシマ)

【PS4】Ghost of Tsushima (ゴースト オブ ツシマ)

5,380円(09/22 18:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

元TOKIO・山口達也容疑者が酒気帯び運転の疑いで逮捕!バイクに乗り信号待ちの車に追突する事故

2020年が9月22日に、ジャ …

4連休は日本各地が新型コロナ前以上に大混雑の地獄絵図で自粛終了

2020年9月の大型連休では、 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.