東京五輪で濃厚接触者選手との対戦を拒否したら不戦敗!相手が濃厚接触者でも対戦強要か

2021年7月21日、東京五輪で新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者との試合を拒否した場合、拒否した選手・チームが不戦敗となるという報道がされて話題になっています。

スポーツ社会学者・溝口紀子さんによると、東京五輪では相手選手が濃厚接触者だという理由で対戦を拒否した場合、対戦を拒否した選手が不戦敗になるとのことです。

これが事実だとすれば、出場選手は濃厚接触者との試合を事実上強要されることになり、大会が進むにつれて濃厚接触者がネズミ講のように増えていくことになります。

東京五輪では相手選手・チームの了解を得た上で開始6時間前のPCR検査で陰性が確認できれば濃厚接触者でも試合に出場できるということが公式発表されています。

相手の了承を得るということが大前提になっていますが、拒否した場合は不戦敗となるのであれば、了承することを強要していることにもなります。

事実ならヤバすぎる…安心安全な大会とはいったい…

こちらの記事もオススメです!

濃厚接触者との対戦拒否で不戦敗になるという報道

大学生になったら
1枚は持っておくべきVISAカード

会社員・個人事業主 発行可能

三井住友VISAカード

今なら当サイトから入会で

初年度年会費無料10,000円相当獲得可能

20歳から入手可能!
ワンランク上のゴールドカード

会社員・個人事業主 発行可能

三井住友VISAプライムゴールドカード

今なら当サイトから入会で

初年度年会費無料13,000円相当獲得可能

Twitter上の反応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

東京都内で新たに新型コロナ4058人感染確認!初の4000人越えで過去最多

2021年7月31日、東京都内 …

東京都が繁華街で予約不要のワクチン接種へ!接種券があれば誰でも接種可能な状況へ

2021年7月30日、東京都・ …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.