小池都知事が都民へ4連休は不要不急の外出自粛を要請!1週間後に緊急事態宣言再発令か

2020年7月21日に、東京都の小池百合子知事が7月23日からの4連休について、都民に不要不急の外出自粛を要請しました。

特に高齢者や既往症のある人に外出を控えるように求めました。

緊急事態宣言前の3月27日、小池都知事が週末の不要不急の外出自粛を要請しましたが、その約1週間後の4月7日に7都府県に緊急事態宣言が発令されました。

今回は以前とは様々な条件が異なっていますが、不要不急の外出自粛を求める段階に来てしまうと緊急事態宣言が再発例される可能性もありそうです。

Twitter上では、仕事に対しては何も言わず、休日に自粛を要請することなどに対して批判が相次いでいます。

こちらの記事もどうぞ

東京都知事「4連休中は高齢者中心に不要不急の外出自粛を」

東京都の小池知事は、21日夜、西村経済再生担当大臣と会談したあと記者団に対し、23日からの4連休の対応について、感染すると重症化しやすい高齢者などを中心に不要不急の外出自粛を呼びかける考えを示しました。
参考:nhk.or.jp

Twitter上の反応

外出できない時に家で楽しめる「10の暇つぶし」

外出できない時に家で楽しめる「10の暇つぶし」

北川麗子
500円(11/27 16:11時点)
発売日: 2020/04/04
Amazonの情報を掲載しています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

東京都内で新たに新型コロナ570人感染!過去最多で重傷者数も増加

2020年11月27日、東京都 …

政府が再び緊急事態宣言でも学校は一斉休校しない方針!ただし学校関係で感染急増やクラスターも発生

2020年11月27日、萩生田 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.