Twitterで確認された「警察駄々」という用語が超恥ずかしい間違えだったことが判明

Twitter上で「警察駄々」という言葉がトレンド入りして話題になっています。

新型コロナなどであまりにも業務が膨大になり、流石の警察官でも業務中に駄々をこねることが頻発しているのかとおもいましたが、どうやらただの聞き間違いだったようです。

Twitter上で警察駄々という言葉を使っているツイートを見ると、初見では全く意味のわからない文章になっていますが、警察駄々を警察沙汰に置き換えると文章の謎が全て明らかになります。

日本語を聞いただけで覚えていて、テキストで見たことがない場合このような不具合が発生することは多々あります。

代表的なのは「ふいんき(←なぜか変換できない)」です。

警察沙汰にしてやるという穏やかではない文章も、警察駄々にしてやるという文章になると途端に愉快な文章になってしまいます。

こちらの記事もオススメです!

警察駄々という言葉を使っているユーザ達

Amazonユーザ必見!
東京ガスの新電力サービス

Amazonギフト券がずっともらえる

もらえる電気

もらえる電気で毎月お得に

使うだけで毎月の電気代から最大5%還元

テレワーク・ゲームに必須の光回線
混雑回避の次世代通信方式で高速化

次世代通信対応でWiFiルーター永年無料

So-net 光 プラス

今なら当サイトから入会で

初期工事費実質無料最大60,000円還元中

おそらく警察沙汰を聞き間違えて誤用している

Twitter上の反応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

東京都内で新たに新型コロナ12813人感染確認!過去最多で先週比約2.5倍と感染拡大止まらず

2022年1月25日、東京都内 …

栃木県の電車内でタバコを注意され高校生を暴行した逆ギレ男性のイメージ画像がヤバすぎる

2022年1月24日、栃木県に …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.