菅首相が緊急事態宣言の2週間程度延長の方向で検討と表明!「2週間程度延長が必要」

2021年3月7日に期限を迎える新型コロナウイルスの緊急事態宣言について、菅首相は2週間程度延長する方向で検討する考えを示しました。

菅首相は1都3県の緊急事態宣言について「私としては国民の皆さんの命と暮らしを守るために、2週間程度の延長が必要ではないかと考えている」とコメントしました。

国民への直接的な補償もなく、ダラダラと緊急事態宣言を続ける政府に対して、批判的な意見が出ている一方で、花見シーズンが終わるまで延長しないと花見で感染が再び拡大してしまうと、宣言解除に慎重な意見も出てきています。

こちらの記事もオススメです!

1都3県の緊急事態宣言について2週間程度延長の方向で検討

今すぐ無料でダウンロード
栄養士から毎日アドバイス

無料人気ダイエットアプリ

あすけん

食事写真を画像解析

自動で栄養計算されるので手間いらず

20歳から入手可能!
ワンランク上のゴールドカード

会社員・個人事業主 発行可能

三井住友VISAプライムゴールドカード

今なら当サイトから入会で

初年度年会費無料13,000円相当獲得可能

Twitter上の反応

https://twitter.com/DeadOrAlive1013/status/1367046775261945858

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

東京都内で新たに新型コロナ3865人感染確認!先週の約2倍で過去最多を2日連続で更新

2021年7月29日、東京都内 …

過去最高額の東京五輪の国民負担額がヤバすぎる!東京都民は他の国民の約11倍の負担

2021年7月23日から開催さ …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.