自粛要請に応じない飲食店でノーマスク飲み会直後に10人も発熱患者が発生する地獄絵図!病院へは行かず「検査受けなきゃただの風邪」

2021年6月5日に、東京・神保町の時短要請・酒類提供自粛要請に応じない飲食店で、コロナは風邪派の人達が30人規模のノーマスク飲み会を開催した結果、参加者に続々と発熱患者が発生し10人程度が発熱を発症したと話題になっています。

会場となった居酒屋はTwitterに「ノーマスク歓迎!」「毎日24時まで営業中」と記載していて、参加者達は「免疫力バージョンUPですね♪居」「感染力ハンパねー」「検査受けなきゃただの風邪」などとツイートしていて、新型コロナの症状がでていても病院に行かずに通常通り過ごしているようです。

飲み会では飲み回しもしていたようで、参加者達に新型コロナへの危機感はないようです。

参加者の中で発症している一人は子供にも発症していて、家族に病院に行くよういわれているにもかかわらず、飲食店でうどんを食べている人もいるようです。

その他にもコンビニに行ったり、通常通り出社している参加者もいるようです。

発熱患者が10人が新型コロナ陽性者であれば立派なクラスターですが、コロナは風邪の思想を持つ人達でPCR検査を受ける気配はないので発熱が新型コロナかは不明です。

風邪だと思い込むのは自由だけど、外には出てこないで欲しい…

こちらの記事もどうぞ

コロナは風邪派のノーマスク飲み会参加者達

ノーマスクを歓迎のオフ会会場となった飲食店

Twitter上の反応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

東京都が飲食店の酒類提供を容認へ!まん防に切り替わる6月21日から適用

2021年6月18日、東京都は …

第44回隅田川花火大会2021が開催中止を発表!延期開催もなし 2年連続で中止に

2021年10月23日 土曜日 …

コメント

  1. 別にいいんじゃない? 否定的な人のtweetばかり載せてるね。

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.