東京五輪学校観戦で持ち込みできるペットボトルは原則コカコーラ製品のみ!他社製品はラベル剥がす必要あり

東京五輪・パラリンピックの競技会場のある自治体などの児童・生徒たちに向け、自治体や学校単位でチケットを購入して観戦する「学校連携観戦プログラム」について、持ち込みできるペットボトルの制限が話題になっています。

東京五輪のスポンサーであるコカ・コーラ社に配慮する注意事項が存在し、ペットボトルを会場に持ち込む場合は原則コカ・コーラ製造のものにする事や、他社製を持ち込む場合はラベルを剥がして配慮するように説明されているようです。

様々な大人の事情がある五輪ですが、その対象は子供も例外ではなくしっかりと守られるようです。

ペットボトル等の飲料を含む液体を会場に持ち込み不可なのはテロ対策などの理由から大規模な会場などでは一般的となっていて、基本的には会場内で飲み物を購入する必要があるので、東京五輪会場だけが飲み物を持ち込むことができないというわけではありません。

しかし子供たちにこのような説明をするより、自治体や学校側で児童・生徒たちにペットボトルを購入して配布するようにした方が自然だったかもしれません。

※追記
組織委員会や茨城県鹿嶋市の市立学校がスポンサーに忖度して作成された通知文だと言うことが判明しました。

スポンサーは散々組織委に振り回されてかわいそうだから、観戦行くなら配慮しても良いとは思うけど子供には厳しい。
学校連携チケットに飲み物代も乗せて入場時に配布とか他にやり方もあったのでは…

こちらの記事もオススメです!

スポンサーに配慮する注意事項が載っている資料

Amazonユーザ必見!
東京ガスの新電力サービス

Amazonギフト券がずっともらえる

もらえる電気

もらえる電気で毎月お得に

使うだけで毎月の電気代から最大5%還元

テレワーク・ゲームに必須の光回線
混雑回避の次世代通信方式で高速化

次世代通信対応でWiFiルーター永年無料

So-net 光 プラス

今なら当サイトから入会で

初期工事費実質無料最大60,000円還元中

「持ち込み飲料はコカ・コーラ社」 学校観戦で通知、苦情殺到

茨城県鹿嶋市の市立学校が、会場であるカシマスタジアムに持ち込む飲み物について「コカ・コーラ社製の飲料でお願いします」と保護者に通知していたことが判明した。

市教委によると、市立学校のうち1校が15日付で「(持ち込む)飲料はペットボトルの場合、コカ・コーラ社製の飲料でお願いします」とする文書を配布した。9日に組織委が会場を視察した際、担当者が各校の教職員に「コカ・コーラ社製以外のペットボトルは持ち込み禁止で、それ以外はラベルをはがして」と発言したのを受けた通知という。

文書はツイッター上などで拡散し、市に苦情が殺到した。市教委は「誤解のある表現だった」としている。市教委は学校にラベルをはがすことのみ求めていたという。
参考:mainichi.jp

Twitter上の反応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

飲食店の営業時短要請 11月に全面解除へ!海外からの入国者への水際対策も緩和の方向

2021年10月17日、山際大 …

立憲民主党がDQN過ぎる駐車をして炎上!とんでもない駐車をしていた報告が相次ぐ

立憲民主党の選挙カーと見られる …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.