Home / ニュース / 事件・事故 / 9.11でテロにあったペンタゴンの写真がFBIによって初めて公開される

9.11でテロにあったペンタゴンの写真がFBIによって初めて公開される

9.11でテロにあったペンタゴンの写真がFBIによって初めて公開される2001年9月11日にアメリカ合衆国内で同時多発的に発生した、テロ事件「アメリカ同時多発テロ事件」。航空機が使用された史上最大規模のテロ事件で、当時は全世界に衝撃を与えました。このテロ事件で標的とされたのは「ワールドトレードセンターの北棟と南棟」、「アメリカ合衆国国防総省本部庁舎ペンタゴン」でした。

無差別に数千人の命を奪ったこのテロを計画していたのはアルカイダ首長のウサマ・ビン・ラディン。彼はテロ発生から10年後にパキスタンの隠れ家で、米軍の特殊部隊に射殺されました。この射殺に関しては映画「ゼロ・ダーク・サーティ」がわかりやすく描いています。

今回はようやくFBIが、16年前のこの事件の写真を公開しました。公開された写真は被害を受けたペンタゴンの写真です。どれもテロ直後にとられたものの様です。

9.11アメリカ同時多発テロ事件のペンタゴン被害画像

参考:vault.fbi.gov

おすすめ記事

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。

その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。

バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

グランツーリスモSPORT 無料アップデートでR32・R34・FD3S等の人気車両追加!

グランツーリスモシリーズ最新作 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.