マクドナルドで「ストローがない」と女性店員に殴りかかるおじさんが出現!女性店員も怒りの反撃

マクドナルドで「ストローがない」と女性店員に殴りかかるおじさんが出現!女性店員も怒りの反撃サービス業にあたる勘違いマンどうにかする法律作って欲しい。

2018年12月31日に、アメリカ・フロリダ州のマクドナルドで、客の男性がマックの女性店員に暴行を加える事件が発生しました。

男性が女性店員に暴行を加えた理由は「ストローをくれなかった」というもので、合計2名の店員に暴行を加えて逮捕され、2件の暴行罪で起訴されることになりました。

女性店員が暴行されるこの事件の一部始終を撮影している人もいたようで、動画を見ると暴行を受けた女性店員も男性に負けずに応戦していました。

日本でも頭のおかしい客は大量にいて、サービス業という仕事中の人間にはまるで人権がないかのようなやりとりをしてくる人もいます。

店が定めた一定のラインを越えた客は、客ではなく業務妨害してくる敵だという認識で対応出来きて、店舗の労働者をおかしな客から守れる様に早くなって欲しいですね。
動画:youtube.com

クレーマーと闘う

クレーマーと闘う

藤木 健
1,980円(01/24 16:45時点)
発売日: 2018/05/24
Amazonの情報を掲載しています

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

この記事もチェック!

東京・新宿でAJISスクールバスがUberEats配達員の自転車に悪質な幅寄せでトラブル!バスの高齢運転手は暴行も加える

これは確かにヤベー運転手だ。 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.