What's New
ホーム / ニュース / 事件・事故 / 峠を走っていたR35 GT-R NISMOが大炎上の事故で廃車!BRZも横転事故!

峠を走っていたR35 GT-R NISMOが大炎上の事故で廃車!BRZも横転事故!

峠を走っていたR35 GT-R NISMOが大炎上の事故で廃車!BRZも横転事故!2017年11月3日から5日にかけてアメリカの国道129号線の峠道を使って開催されていた、Touge Fest(峠フェス)で、日産 R35 GT-R NISMOが炎上して廃車になってしまう事故が起きていたようです。

その他にもBRZが横転する事故を起こしていたりと、事故が多発したイベントになってしまっていたようです。

R35の事故の原因は、ブレーキに挟まった落ち葉から燃え広がっていってしまったとの情報がありますが、真相はどうなんでしょうか?

全開走行のR35のブレーキに枯れ葉が詰まったら確かに炎上してしまいそうですね。

こちらの記事もどうぞ

BRZの横転事故動画

走行中、落ち葉に要注意!? GT-R NISMOが大炎上!

1台のGT-R NISMOが炎上。ちょっとした話題になっています。炎上したGT-R NISMOのオーナーは、GT-R専門ショップを経営している男性です。

第1発見者のバイカーによれば「後輪のブレーキローターに落ち葉が挟まっているのが見えた。強大なエンジントルクが原因では?」とのこと。また、オーナーも自身のフェイスブックで、落ち葉が原因とする見解を主張していますが、SNSでは彼のショップが行ったチューニングによって、燃料気化ガスの浄化機能を担当するキャニスターの不適切な削除を疑う声も上がっています。
参考:car-me.jp
※画像はイメージです。

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

東京都港区「ドコモショップ 田町店」に「トヨタ・プリウス」タクシーが突っ込み特攻する事故

タクシーも神風アタックする時代 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.