名古屋市中区 路上で男性高齢者が持っていた約4,000万円入ったカバンが奪われる

名古屋市中区 路上で男性高齢者が持っていた約4,000万円入ったカバンが奪われる2018年11月8日14時30分頃、名古屋市中区の路上で、70代男性高齢者が持っていた現金約4,000万円入ったカバンが奪われる事件が発生しました。

名古屋市中区栄の路上を歩いていた男性高齢者が、後ろから近づいてきた何者かに突き飛ばされ、持っていた現金約4,000万円が入ったカバンを奪われました。

男性高齢者に怪我はありませんでした。

犯人は逃走潜伏中の

こちらの記事もどうぞ

ひったくりがあった現場の様子

路上で現金約4000万円の入ったカバン奪われる 高齢男性を何者かが突き飛ばす 名古屋・中区

警察によりますと、8日午後2時半ごろ、中区栄の路上で、歩いていた70代ぐらいの男性が、後ろから近付いてきた何者かに突き飛ばされました。その後、持っていた現金約4000万円が入ったカバンを奪われたということです。男性にけがはありませんでした。
参考:headlines.yahoo.co.jp

防犯のぼり ひったくりにご用心 No.23625/62-7057-38

防犯のぼり ひったくりにご用心 No.23625/62-7057-38

1,630円(12/01 06:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

水素水に続きまさかの「水素マスク」が登場!ヒアルロン酸も塗布で全てを解決か

アンチエイジングなど、美容や健 …

東京五輪延期による追加費用とは別にコロナ対策で1000億円!追加合計3000億円で当初の開催予算と同等に

2021年夏に延期された東京五 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.