韓国海軍レーダー照射事件 海自P-1が撮影した映像公開!日本の言い分が全て正しかったことが判明

韓国海軍レーダー照射事件 海自P-1が撮影した映像公開!日本の言い分が全て正しかったことが判明ついに防衛省が事件当時の映像を公開。

2018年12月20日に発生した、韓国海軍駆逐艦から、海上自衛隊P-1哨戒機への火器管制レーダーを照射された事件について、海上自衛隊のP-1クルーが撮影した映像が公開されました。

動画では、海上自衛隊が火器管制レーダーを一定時間継続して複数回照射されたとみられる場面や、韓国軍駆逐艦から一定の高度と距離をとって飛行していること、さらに海上自衛隊が韓国軍駆逐艦に対して、英語でレーダー照射を受けている事や、レーダー照射の目的を確認したことなどが記録されています。

海上自衛隊の呼びかけに対して、韓国軍は応じることはありませんでした。

日本側の言い分が改めて正しいことがよくわかる動画で、今後韓国が世界的に非難される事は必須です。

こちらの記事もオススメです!

韓国軍レーダー照射事件の全編映像

会員登録不要で即プレイ!
美少女を合体させて強化

美少女ミリ萌系 人気ブラウザゲーム

ビビッドアーミー

陸・空・海を制覇せよ!

強化合体ループに興奮度MAX

新料金プランで乗り換え先No.1
通話かけ放題&データ1GBまで0円

最初の3ヶ月プラン料金無料

楽天モバイル

今なら当サイトから入会で

高性能スマホ実質0円 or モバイルWi-Fi実質0円

英語版に投稿されたコメント

  • この動画に関する限り、韓国は間違っている。
  • 今回の件だけじゃない。韓国はいつも世界に嘘ついてる。
  • 何でこの船は旗がないんだ?(旗がない船は海賊)
  • 「この日は天気が悪かった」「無線感度が悪かった」「レーダー照射してない」韓国は大嘘つきだ。
  • 韓国人だけど、文大統領を信じないで。彼はキム・ジョンウンを殺したスパイだ。
  • 韓国海軍は取り返しがつかない間違えを犯した。彼らが真実を語らなければ彼らはダメになるだろう。

火器管制レーダーとは

艦艇や航空機などから砲弾やミサイルを発射する直前に、目標の位置や速度を正確につかむために使用される。自衛隊を含む軍事用の艦艇や航空機は一般に、攻撃を回避するため、このレーダーで照射を受けた際にただちに感知する逆探知装置を搭載している。
参考:kotobank.jp

大嫌韓時代 (SEIRINDO BOOKS)

大嫌韓時代 (SEIRINDO BOOKS)

桜井 誠
1,980円(12/07 21:00時点)
Amazonの情報を掲載しています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

イオンモール札幌発寒の暴動立てこもり事件の原因がヤバい!「女性店員に執拗に…」

2021年12月6日に北海道札 …

居酒屋のキャッチに付いていったらぼったくり店で炎上!客引きはぼったくりだから要注意

東京・新宿で街中にいる客引き「 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.