アメリカ・サンフランシスコが窃盗天国になり治安がディストピア!犯人を従業員が止めるとクビに

アメリカ・サンフランシスコの治安が深刻なレベルになっていると話題になっています。

毎日のように窃盗が発生したり、車上荒らしが発生していますが、カリフォルニア州では950ドル以下の窃盗なら犯罪にはならず、違反チケットで罰金を支払うことで処理が完了します。

犯罪天国になっている背景には、2014年に施行された「Proposition 47」と呼ばれる法案が影響していて、既に大手ドラッグストアなどはほとんどが市内から撤退しているようです。

窃盗を行う犯人に店の従業員が声をかけたり、止めようとすると店員自らがクビになってしまうという声も出てきていて、もはやGTAのロスサントスよりもメチャクチャなディストピアになっています。

950ドルまではフリーなら、普通に買い物するのがバカみたいだ

こちらの記事もオススメです!

950ドルまでの商品を強盗する犯罪者達の動画

会員登録不要で即プレイ!
美少女を合体させて強化

美少女ミリ萌系 人気ブラウザゲーム

ビビッドアーミー

陸・空・海を制覇せよ!

強化合体ループに興奮度MAX

テレワーク・ゲームに必須の光回線
混雑回避の次世代通信方式で高速化

次世代通信対応でWiFiルーター永年無料

So-net 光 プラス

今なら当サイトから入会で

初期工事費実質無料最大60,000円還元中

薬局では窃盗が日常茶飯事になる

裕福なエリアでも車がほぼ車上荒らしの被害に

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

飲食店の営業時短要請 11月に全面解除へ!海外からの入国者への水際対策も緩和の方向

2021年10月17日、山際大 …

立憲民主党がDQN過ぎる駐車をして炎上!とんでもない駐車をしていた報告が相次ぐ

立憲民主党の選挙カーと見られる …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.