ホーム / ニュース / 事件・事故 / ティラミスヒーローのパクリ事件で大炎上した表参道の「HERO’S」閉店してた

ティラミスヒーローのパクリ事件で大炎上した表参道の「HERO’S」閉店してた

ティラミスヒーローのパクリ事件で大炎上した表参道の「HERO'S」閉店してた2019年1月20日に東京・表参道にオープンしたティラミス専門店「HERO’S」ですが、海外のティラミス専門店「ティラミスヒーロー」と全てが酷似していると大炎上していました。

完全にパクり、やり方が汚いなどネット上で散々批判を受けた結果、1月22日に公式サイト上に謝罪文を公開していました。

パクリ事件で炎上した「HERO’S」ですが、運営会社や株式会社gramの代表取締役社長・髙田雄史さんが今回のティラミスヒーロー以外にも多くの商品や店舗名を商標登録していて、過去にも大阪の人気パンケーキ店が使用していた「gram」を丸々パクって乗っ取ってしまった会社なのではないかと話題になっていました。

そんな疑惑満載の表参道・HERO’Sですが、どうやら3月下旬には閉店していて撤去作業を始めていたようです。

オープン直後に炎上してしまったため、店内は閑散としていて、最低価格3,000円からという強気の価格設定と相まって、営業は厳しい状態になっていたのかもしれません。

また、パクリティラミスで炎上して延焼してしまった「株式会社gram」ですが、炎上やパクリ事件を知らないであろう、香港にカフェ「Gram」を2月に1店舗オープンしていて、3月にはさらにもう1店舗オープンしているようです。

こちらの記事もどうぞ

潰れている表参道のティラミス屋「HERO’S」

炎上したパクリ事件の相関図


乗っ取り屋と用心棒―M&Aルールをめぐる攻防
乗っ取り屋と用心棒―M&Aルールをめぐる攻防
  • 著者 : 三宅 伸吾
  • 単行本:290 ページ
  • 出版日 : 2005/12
  • 出版社 : 日本経済新聞社

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

吉本興業・岡本社長の記者会見があまりに酷すぎて批判殺到「何が言いたいのかさっぱりわからない」

吉本興業の所属芸人らが、反社会 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.