東京都渋谷区でホンダ・フィットに乗る高齢者79歳が歩道を爆走し歩行者7人が重軽傷「お茶を飲んでたら、むせた」

東京都渋谷区でホンダ・フィットに乗る高齢者79歳が歩道を爆走し歩行者7人が重軽傷「お茶を飲んでたら、むせた」高齢者が歩道を暴走。

2019年1月16日13時35分頃、東京都渋谷区値千駄ヶ谷の歩道で、79歳男性が運転する乗用車「ホンダ・フィット」が暴走し、歩行者など計男女7人が重軽傷を負いました。

乗用車は反対車線を横切り、歩道に突っ込み歩道を約20m暴走しながら、歩行者を次々と跳ね飛ばしていったようです。

最終的に街路樹などにぶつかり停止しました。

歩道を歩いていて、はねられた7人の内20代男性と80代男性が重傷とのことです。

乗用車を運転していた79歳男性は事故の原因について「お茶を飲んでいて、むせた」と説明しているようです。

こちらの記事もどうぞ

事故が発生した現場の様子

「茶を飲んでむせた」歩道に車突っ込み7人搬送

16日午後1時35分頃、東京都渋谷区千駄ヶ谷の路上で、乗用車が歩道に突っ込み、通行人5人をはねた。警視庁によると、この事故で車に乗っていた高齢の夫婦を含む計7人が搬送され、このうち2人が重傷という。東京消防庁によると、車を運転していたのは79歳の男性。男性は調べに対して「お茶を飲んでいたら、むせた」と話しているといい、警視庁は、運転操作ミスとみて調べている。
参考:yomiuri.co.jp

高齢者講習認知機能検査高得点対策

高齢者講習認知機能検査高得点対策

川上 一郎
1,980円(01/26 21:53時点)
発売日: 2019/12/01
Amazonの情報を掲載しています

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

この記事もチェック!

中国が国民の海外旅行を27日から禁止!新型肺炎拡散を防ぐ狙いだが個人旅行は対象外

中国政府が2020年1月25日 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.