あまりにも露骨な日本メディアの偏向報道!米大統領不正選挙抗議デモの規模を1/1000にしてしまう

2020年11月14日に、アメリカの首都・ワシントンで米大統領選挙でトランプ大統領を支持者たちによる大規模不正選挙抗議デモが行われました。

各メディアの報道によると、数万人の支持者らが選挙で不正があったことを抗議し、トランプ大統領の再選を訴えていました。

また、100万人規模でトランプ大統領支持者が集まっていたと報告する支持者もおり、とんでもない規模の抗議デモになっている様子がわかる多くの動画や画像が報告されています。

そんな中、TBS NEWSは「集まった数千人の支持者たち」と報道していて、日本メディアの偏向報道を批判する声が相次いでいます。

こちらの記事もどうぞ

米大統領不正選挙抗議デモの様子

100万人以上が参加したと推定するホワイトハウス報道官

抗議デモ参加者を1万人と報道するアメリカの報道

抗議デモの規模を数千人のと超過小に報道するTBS

日本メディアが過去に報道した1万人デモと今回の1万人デモ比較

Twitter上の反応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

東京都が飲食店の酒類提供を容認へ!まん防に切り替わる6月21日から適用

2021年6月18日、東京都は …

第44回隅田川花火大会2021が開催中止を発表!延期開催もなし 2年連続で中止に

2021年10月23日 土曜日 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.