新型コロナ感染者急増の要因に「鬼滅クラスター」指摘の声!映画館での感染拡大を危険視

2020年11月14日、日本全国で新型コロナウイルスの感染者が1731人が確認され、3日連続で過去最多を更新しています。

感染拡大の「第3波」が始まっていますが、この拡大に人気漫画「鬼滅の刃」の劇場アニメ『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』による「鬼滅クラスター」を指摘する声が出てきています。

日本公開作品では最速で累計興行収入200億円を突破し、公開24日間での観客動員数 1537万3943人と、とんでもない人気で現在も伸び続けています。

それだけに多くの人が集まり劇場内に入る前に密状態が発生している事がなどから、鬼滅クラスターを指摘しているようです。

ちなみに現時点では映画館でのクラスターは発生していません。

こちらの記事もどうぞ

新型コロナ感染者急増に鬼滅クラスターを指摘する人達

劇場版「鬼滅の刃」公開24日間での観客動員数 1537万3943人

Twitter上の反応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

東京都が飲食店の酒類提供を容認へ!まん防に切り替わる6月21日から適用

2021年6月18日、東京都は …

第44回隅田川花火大会2021が開催中止を発表!延期開催もなし 2年連続で中止に

2021年10月23日 土曜日 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.