ホーム / その他 / 【年末企画】2017年に最も読まれた記事 TOP10

【年末企画】2017年に最も読まれた記事 TOP10

【年末企画】2017年に最も読まれた記事 TOP10昨年から年末企画として、大晦日に1年間で最も読まれた記事をランキング形式で紹介し始めました。

今年も早いもので、1年間があっという間に過ぎてしまいました。皆さんは今年の目標をクリアできましたか?

というわけで、今日は2017年最後の日となる大晦日!

ランキングでまとめると「え!この記事最近書いたと思ってたらそんなに前の記事なの!」って言うのが何個もありました。

ホントに早いな。オレも歳を取ったものだ…

さぁ!早速紹介していきます!

第1位:R32・R33・R34 スカイラインGT-Rが生産再開決定!あの名車が新車で購入できる!

世界中にファンが多い名車「スカイラインGT-R」の第二世代(BNR32 / BCNR33 / BNR34)全てのモデルが生産再開決定という発表が行われました。※追記2017年のエイプリールフール企画記事です。

続きを読むR32・R33・R34 スカイラインGT-Rが生産再開決定!あの名車が新車で購入できる!

第2位:車検ルールが変わって社外ブレーキ不可?2017年10月1日「車両総重量1.1倍以下ルール」運用開始

ブレーキ(キャリパー・ローター)を交換(チューン)することができない車が出てくると言うことで騒がれています。今回のルールに該当してしまうと社外ブレーキに交換している車は車検に通らなくなってしまいます。

続きを読む車検ルールが変わって社外ブレーキ不可?2017年10月1日「車両総重量1.1倍以下ルール」運用開始

第3位:日産 NISMO CARSがR32 スカイラインGT-Rの補修部品を再生産・供給体制立ち上げを正式発表!2017年秋スタート!

日産 NISMO CARSがR32 GT-Rから補修部品の再生産・供給体制の立ち上げを正式発表!「R32 GT-Rから補修部品の再生産・供給体制の立ち上げ」が正式に発表されました。このプロジェクトは「ヘリテージ・パーツ・プログラム」と名付けられて、生産廃止部品を再生産するという内容です。

続きを読む日産 NISMO CARSがR32 スカイラインGT-Rの補修部品を再生産・供給体制立ち上げを正式発表!2017年秋スタート!

第4位:軽自動車でも白ナンバーが取得可能に!黄色ナンバーから白ナンバーに変更する方法 まとめ

軽自動車でも白ナンバーが取得可能に!黄色ナンバーから白ナンバーに変更する方法 まとめ2017年4月から軽自動車でも白ナンバーが取得可能になります。といっても、通常のナンバープレートと違い特別仕様ナンバープレートを選択することによって軽自動車の白ナンバー化が実現できます。

続きを読む軽自動車でも白ナンバーが取得可能に!黄色ナンバーから白ナンバーに変更する方法 まとめ

第5位:横浜市で24歳男性がR32 スカイラインGT-Rを試乗中にスピンして事故!シフト操作ミスが原因か

横浜市で24歳男性がR32 スカイラインGT-Rを試乗中にスピンして事故!シフト操作ミスが原因かどうやら、昨日神奈川県横浜市青葉区元石川町でBNR32が街路樹と衝突して事故を起こしてしまったようです。ニュースではスポーツカーの「日産・スカイラインGT-R」となっているようですが、目撃者によるとR32 GT-Rが事故を起こしていたとのこと。

続きを読む横浜市で24歳男性がR32 スカイラインGT-Rを試乗中にスピンして事故!シフト操作ミスが原因か

第6位:「クマのプーさん」の著作権が切れてパブリック・ドメインに!今後は二次創作を含め自由に利用可能に

「クマのプーさん」の著作権が切れてパブリック・ドメインに!今後は二次創作を含め自由に利用可能にディズニーのアニメで作品の知名度が大きく向上した人気作品「クマのプーさん(Winnie-the-Pooh)」ですが、著者ミルンが亡くなった1956年1月31日から日本の著作権保護期間50年と戦時加算の約10年半の日数を加えた2017年5月21日にパブリックドメイン(共有財産)入りしました。

続きを読む「クマのプーさん」の著作権が切れてパブリック・ドメインに!今後は二次創作を含め自由に利用可能に

第7位:GT-R専門の自動車整備工場で大火災!スカイラインやGT-Rを含み全焼!40人以上の消防士が出動

GT-R専門の自動車整備工場で大火災!スカイラインやGT-Rを含み全焼!40人以上の消防士が出動第二世代スカイライン・GT-Rを主に得意とするイギリスの自動車整備工場で火災がありました。火災の規模はとても大きくなり、40人以上の消防士が出動して、4時間以上の消火活動が行われました。現在既に火事は鎮火していて、地元警察は、火災による負傷者はいないと発表しているようです。

続きを読むGT-R専門の自動車整備工場で大火災!スカイラインやGT-Rを含み全焼!40人以上の消防士が出動

第8位:260km/hまで追いかけてくる!警視庁の公道最速覆面パトカー「マークX+Mスーパーチャージャー」

260km/hまで追いかけてくる!警視庁の公道最速覆面パトカー「マークX+Mスーパーチャージャー」今回は昨年夏に導入された、日本の警察史上最速の覆面パトカー「マークX + Mスーパーチャージャー」に関する記事を紹介したいと思います。「260kmまでついてこられた」なんてツイートされるほど速い、速すぎる交通覆面パトカーが東京に登場した!

続きを読む260km/hまで追いかけてくる!警視庁の公道最速覆面パトカー「マークX+Mスーパーチャージャー」

第9位:PlayStation 5(PS5)が2018年に発売か!

PlayStation 5(PS5)が2018年に発売か!ウォール・ストリート・ジャーナルが、ソニーが2018年後半に次世代プレイステーションをリリースする予定があるという内容の記事を公開しました。国際的な影響力を持つ日刊経済新聞なので、飛ばし記事では無いことを祈りたいです。

続きを読むPlayStation 5(PS5)が2018年に発売か!

第10位:岡山国際サーキットで練習走行中のバイク7台が転倒!男性2人が心肺停止5人が重軽傷の大事故

岡山国際サーキットで練習走行中のバイク7台が転倒!男性2人が心肺停止5人が重軽傷の大事故岡山県美作市滝宮にあるサーキット場「岡山国際サーキット」で、少なくとも7台の練習走行中のバイクが転倒する事故がありました。事故に絡んだ男性2人が心肺停止状態で搬送されていて、他にも少なくとも5人が重軽傷の様です。

続きを読む岡山国際サーキットで練習走行中のバイク7台が転倒!男性2人が心肺停止5人が重軽傷の大事故

2017年はGT-Rファンの影響をがっつり感じた

今年の第1位は第二世代スカイラインGT-R復活のエイプリルフール記事でした。

やっぱり、第二世代スカイラインGT-Rには沢山のファンが世界中にいることが実感できますね。

そして、その後本当にBNR32のパーツ再生産ニュースが発表されて正直びっくりしました。エイプリルフール記事は基本的に「あったらいいな」をネタにするんですが、ホントに第二世代スカイラインGT-Rを復活させることが出来る希望が出現したのは今年最大のニュースでしょう。

今年は、去年とは全く違ってポケモンGO関連の記事がランクインしませんでした。ポケモンGOのアクティブユーザは基本的にリリース時に爆発的な記録を出した1/2程度と言われているので、2人に1人はまだプレイしている計算になりますね。特に横浜イベントの時は「まだこんなにユーザいたんだ…」とプレイしている側も、プレイしなくなった側もびっくりしていたのが印象的でした。

さて、来年2017年は一体どんな年になるのでしょうか?
様々な記事で皆さんにいろいろなことを紹介できたらとおもいます。来年もよろしくお願いいたします。

おすすめ記事

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

ポケモンGO 伝説レイド・レジアイス捕獲のコツを動画で紹介!捕まえ方を予習しよう

「ポケモンGO(Pokemon …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.