Home / その他 / イベント / まるでアメリカ!厚木基地日米親善春まつり2016に行ってきた

まるでアメリカ!厚木基地日米親善春まつり2016に行ってきた

米海軍厚木基地「日米親善春まつり2016」はタクティコーな気分を味わえるイベント基地。それは少年の心をわしづかみにする建物。

基地と言えば厚木基地。

厚木基地といえば「スプリングフェスティバル(日米親善春まつり)」。

一年に一度スプリングフェスティバルを、米海軍厚木基地と海上自衛隊厚木航空基地が共同で開催しています。

このイベントではかなり広範囲を自由に歩き回ることが出来ます。厚木基地自体が大きいから全体でみればそんなに制限解除されてないかも知れないけど、雰囲気を味わうには十分です。

戦闘機や輸送機、ヘリが離着陸する心地の良い爆音を聞きながら、海兵隊の姿を見て、ビールを飲みながら肉を頬張る

なんてタクティコーな良いイベントなんでしょうか!

という事で、2016年4月30日に厚木基地で行われたイベント「スプリングフェスティバル2016(日米親善春まつり)」で撮影した画像をご紹介していきます。


スポンサーリンク

今年は約2.2キロの長い行列が発生

DSC09836s開始が10時からだから9時頃に付くように行ったんだけど、現着した時には既に長蛇の列が…

今年は光綾公園のこの場所から大きく公園を大回りしてゲートに向かうように列が形成されていました。去年がセブンイレブンまでっていう事だから、距離的にはほぼ変わらないかな?

前に2011年に一回秋のフレンドシップデーに行ったことがあるんだけど、その時は結構遅く行ったんだけどほぼ待たずに入れたんだけど、このときの入場者数は「約20,000人」だったのに対して、去年の日米親善春まつり2015は約3倍の「約70,000人」が来場してたみたい。

今年も7万人近く来てたのかな…

基地の中は完全にアメリカ!

日本人であることを証明して、持ち物検査を終えると基地に入ることが出来ます。
ゲートを抜けるとそこにはアメリカが…w

海兵隊は普通にハンドガンを装備しています。ただ、軍事施設って言うよりもベッドタウンって感じかな。

このイベントではアメリカンフード等の飲食ブースが多くの種類開かれていて、アメリカンな気分とハワイアンな気分を味わうことが出来ます。

DSC01397_s前回(2011年のフレンドシップデー)この写真のBBQなんちゃらっていう肉があって、凄い美味かったから今回も楽しみにしていったんですが、残念ながら出店されていませんでした。

この食べ物何か分かる人いたら是非正式名称を教えてください><

今年は展示機体に接近制限が無かった!触れる!

DSC09861s前回行ったときは、ロープで接近が制限されていて展示されている機体にそれ以上近づくことが出来ませんでした。

しかし、今回はなんと!

ほとんどの機体に触れることが出来ました!

これはとても嬉しかった!
戦闘機の質感やヘリの質感を体験する機会なんて無いからね…w

というわけで、撮影した画像を紹介していきます。

MH-60S Knighthawk (HSC-12/Golden Falcons)

MH-60R Seahawk (HMS-77/Saberhawks)

赤外線カメラ (AN/AAS-44(V) FLIR)

PatrolIRPro_4赤外線カメラはおそらくこんな感じで敵を探しやすくする奴。たぶん女性の服をスケさせる用途では無いと思う。

Wikipediaみると、潜水艦が浮上したり潜望鏡を使用した場合に赤外線カメラとレーダーで索敵して魚雷を投下するって書いてあるけど、山とか人が隠れやすいところで敵を探して狩る用途としても使ってるのかな?使用用途がよく分からん。

MH-60S Knighthawk (HSC-12/Golden Falcons)

DSC09914s

赤外線カメラ (AN/AAS-44(V) FLIR)

F/A-18E VFA-195 Dambusters (NF400/Chippy Ho)

ランディングギア

ハードポイント BRU-32B/A

ミサイルランチャー LAU-127E/A

下3つは違う部分かも…どこだか忘れてしまった…

アレスティングフック

F/A-18E VFA-27 Royal Maces (NF200)

その他の画像

動画



この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!


スポンサーリンク

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

Twitterで2016年を振り返ろう!最もRTされたツイートとハッシュタグ

1年も早いもので、あっという間 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.