盗まれた愛車(BNR34)がぶった切られてバラバラの姿に!絶対に許せない自動車盗難被害

盗まれた愛車(BNR34)がぶった切られてバラバラの姿に!絶対に許せない自動車盗難被害

TwitterやFacebook、みんカラといったSNSを見ていると日々自動車盗難の被害にあった方の報告にあふれています。特に最近は90年代の国産スポーツカーの盗難被害がとても目立ちます。1週間に2~3台ぐらいの報告を目にしています。

盗難にあうと、被害届を出して保険請求をするしかありません。保険に入っていない場合は完全に泣き寝入りになります。犯人が捕まっても、損害賠償は自分で行わなくてはならないし、犯罪者は資産が無いことが多いため金の回収は極めて難しいでしょう。

最近はとても目立つロケットバニーのエアロキットが装着されていた、日産のS15シルビアが盗難されていて、その情報が非常に拡散されていました。

しかし、ある日Facebook上の「ตี๋เชียงกง All About Racing」というページに盗難されたクルマと全く同じS15シルビアの写真が掲載されていました。そのページには他にも日本で盗難されたと思われる車両やパーツの写真が多数掲載されていました。しかも、撮影されている場所はどうやら日本国内のようでした。

これからタイで販売しようという目的で掲載している可能性が高いようです。

そんな中、Twitterで非常に痛々しい画像が。盗難されたBNR34の画像が出てきたようです。盗難されたクルマは既にバラバラに切断されていて、エンジンやエアロなどのパーツが全て剥ぎ取られていました。BNR34乗りとしては全く他人事とは思えない出来事です。

とても大きな組織的な犯行に思えるので、この犯人達はなんとしても警察に検挙してもらいたいです。自動車盗は1人・1グループ捕まえれば相当被害は減ります。第二世代GT-Rやシルビア、シビック、インプレッサ、RX-7、スープラと日本の名車が大量に盗まれている現状にはとても怒りを覚えます。

こちらの記事もオススメです!

盗難された愛車が掲載されていた報告ツイート

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

給付金4630万円男の出入金記録がリークされる!残高は665円で返還もムリそう

山口県阿武町の職員が誤って給付 …

給付金4630万円獲得男がついに現金使用先を明かす「もう全額○○に使ったから返せない」弁護士「返還はムリだが町と解決図りたい」

山口県阿武町の職員が誤って給付 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.