【TMS2017】日産「フォーミュラE」に日本メーカーで初参戦決定!日本も電動化へ一歩前進

【TMS2017】日産「フォーミュラE」に日本メーカーで初参戦決定!日本も電動化へ一歩前進10月25日から11月5日まで東京ビックサイトで開催されている国内最大の自動車関連展示会「東京モーターショー2017(TMS2017)」ですが、日産が2018-2019年のシーズン5より、フォーミュラEに参戦することを発表しました。

日本自動車メーカーでは初の参戦となり、日本もついに日産がFCV(燃料電池車)からEV(電気自動車)にシフトという一歩が歩まれました。

日産かトヨタかと言われていた初参戦は日産になりました。大手メーカーが参加することには大きな意味があり、電気自動車の開発に大きく貢献することになります。

日本もついにEV派に傾くのでしょうか。今後の情報に期待です。

こちらの記事もオススメです!

日産、シーズン5からのフォーミュラE参戦を発表「電気自動車ならではの運転する楽しさを究極の形で伝えるため」

日産自動車は2018-2019年のシーズン5より、フォーミュラEに参戦することを発表した。

参戦体制など詳細は明らかにされていないものの、「アライアンスパートナーのルノー(ルノー・e.ダムスとしてシーズン1より参戦)と共に、これまでの経験や開発されたものを活用しながら競争力を高める」としている。また、三菱自動車とも協力するとしている。
参考:headlines.yahoo.co.jp

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

山口県阿武町が法的に確保した4299万円は今後クレジット・サラ金業者と町側で取り合いか

2022年5月24日、山口県阿 …

佐川急便に荷物を破損されその後も対応が酷いと報告したデザフェス出展者に賛否両論の声

2022年5月21・22日に東 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.