立体駐車場で1600台の車が全滅する大火災が発生!原因は車両からの出火

立体駐車場で1600台の車が全滅する大火災が発生!原因は車両からの出火7階建ての立体駐車場で1600台もの車両が破壊される、衝撃的な火災が発生していたようです。

12月31日の大晦日にリバプールのエコーアリーナ近くの駐車場で大規模な火災が発生して、1600台の車が全焼してしまいました。

火元はエンジンから出火することで有名なランボルギーニでは無く、ランドローバーによる不慮の車両火災が原因で、そこから全ての車に延焼しました。

この駐車場にはスプリンクラーが装備されていなかったようで、全てが燃え尽きるまで火災が広がってしまい、全焼となりました。

スプリンクラーが装備されていれば、小規模な火災で全焼にはならなかったかもしれません。

立体駐車場が燃えている現場の動画


参考:news.sky.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

みずほ銀行ATMが通帳や現金を飲み込む障害報告相次ぐ!2時間以上拘束された人やドアロックで監禁状態の人も

2021年2月28日、みずほ銀 …

映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」2021年3月8日公開決定!新予告編も登場

新型コロナウイルスの感染拡大で …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.