立体駐車場で1600台の車が全滅する大火災が発生!原因は車両からの出火

立体駐車場で1600台の車が全滅する大火災が発生!原因は車両からの出火7階建ての立体駐車場で1600台もの車両が破壊される、衝撃的な火災が発生していたようです。

12月31日の大晦日にリバプールのエコーアリーナ近くの駐車場で大規模な火災が発生して、1600台の車が全焼してしまいました。

火元はエンジンから出火することで有名なランボルギーニでは無く、ランドローバーによる不慮の車両火災が原因で、そこから全ての車に延焼しました。

この駐車場にはスプリンクラーが装備されていなかったようで、全てが燃え尽きるまで火災が広がってしまい、全焼となりました。

スプリンクラーが装備されていれば、小規模な火災で全焼にはならなかったかもしれません。

立体駐車場が燃えている現場の動画


参考:news.sky.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

高校の教室が新型コロナの影響でとんでもないことに!「公平性に欠ける」「何も見えなかった」

Twitter上で新型コロナ対 …

池袋プリウス暴走事故・飯塚幸三が控訴せず禁固5年の実刑判決確定!ただし収監されない可能性も

2021年9月17日、 月2日 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.