大阪・京橋駅付近で走行中のフェラーリ F355が爆発しながら突然大炎上

2020年11月5日 9時30分頃に、大阪市都島区にあるJR京橋駅付近の路上で、フェラーリ・F355が突如炎上し、車両火災が発生しました。

警察や消防によると、フェラーリが走行中に突然エンジンルーム付近から出火し、運転手が緊急停車させたようです。

運転手の男性に怪我はなく、車両は爆発しながら激しく大炎上していたようですが、約1時間後に鎮火し、延焼はなかったようです。

こちらの記事もどうぞ

車両火災が発生しているフェラーリの様子

Twitter上の反応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

東京都が飲食店の酒類提供を容認へ!まん防に切り替わる6月21日から適用

2021年6月18日、東京都は …

第44回隅田川花火大会2021が開催中止を発表!延期開催もなし 2年連続で中止に

2021年10月23日 土曜日 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.