2000馬力にチューニングした日産のSUVで世界最速の382.7km/hを計測

2000馬力にチューニングした日産のSUVで世界最速の382.7kmhを計測イギリスのチューニングショップが「日産 キャシュカイ(QASHQAI)」(日本名:デュアリス)で最高速計測を行い、382.7km/hを記録してSUV世界最高速記録を達成しました。

今回使った「キャッシュカイ」は2000馬力まで出力を引き上げるチューニングを行われていて、この記録はランクルが持っていた370km/hを13km/hも上回りました。

ここまで行くと、車種とか関係なく、やっぱりクルマのチューニングで出来ないことはないんだと改めて実感させられます。

でも、こんなに上に高いクルマで400キロ近くの速度を出すのは、超怖そう…

こちらの記事もオススメです!

記録達成時の車載映像

THE WORLDS FASTEST SUV - SVM Nissan Qashqai-R '2000HP' - 237.6MPH! (WORLD SUV TOP SPEED RECORD)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

山口県阿武町が法的に確保した4299万円は今後クレジット・サラ金業者と町側で取り合いか

2022年5月24日、山口県阿 …

佐川急便に荷物を破損されその後も対応が酷いと報告したデザフェス出展者に賛否両論の声

2022年5月21・22日に東 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.