ホーム / 乗り物 / 自動車 / 2000馬力にチューニングした日産のSUVで世界最速の382.7km/hを計測

2000馬力にチューニングした日産のSUVで世界最速の382.7km/hを計測

2000馬力にチューニングした日産のSUVで世界最速の382.7kmhを計測イギリスのチューニングショップが「日産 キャシュカイ(QASHQAI)」(日本名:デュアリス)で最高速計測を行い、382.7km/hを記録してSUV世界最高速記録を達成しました。

今回使った「キャッシュカイ」は2000馬力まで出力を引き上げるチューニングを行われていて、この記録はランクルが持っていた370km/hを13km/hも上回りました。

ここまで行くと、車種とか関係なく、やっぱりクルマのチューニングで出来ないことはないんだと改めて実感させられます。

でも、こんなに上に高いクルマで400キロ近くの速度を出すのは、超怖そう…

記録達成時の車載映像


2018-2019年 国産&輸入SUVのすべて (モーターファン別冊 統括シリーズ Vol. 106)
2018-2019年 国産&輸入SUVのすべて (モーターファン別冊 統括シリーズ Vol. 106)
  • 著者 :
  • 価格 : ¥ 800
  • ムック:143 ページ
  • 出版日 : 2018/04/26
  • 出版社 : 三栄書房

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

吉本興業・岡本社長の記者会見があまりに酷すぎて批判殺到「何が言いたいのかさっぱりわからない」

吉本興業の所属芸人らが、反社会 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.