静岡県・東名高速周辺で無理矢理クルマを停車させる危険なあおり運転 同日2回以上繰り返す危険な男

静岡県・東名高速周辺で無理矢理クルマを停車させる危険なあおり運転 同日2回以上繰り返す危険な男これは第二の「東名高速夫婦死亡事故」になりかねない極めて危険な人物。

2018年8月4日土曜日の夜頃に、静岡県の新東名高速道路下りで、ホンダ フィットに乗る運転手が危険なあおり運転を行い、被害者のクルマを無理矢理停車させる危険な事件が発生していたようです。

東名高速道路であおり運転といえば、2017年6月5日に発生した「東名高速夫婦死亡事故」が記憶に新しく、この事件をきっかけにあおり運転が社会問題なり、ドラレコの普及率も一気に上がった出来事です。

この事件でも今回と同じように高速道路上に無理矢理停車させられ、加害者が車から降りてきて被害者の運転手を降ろそうとする行為で、後ろからトラックに追突されて夫婦は死亡しました。

今回報告された映像を見る限りでは被害者が何をしたのかはわかりませんが、高速道路上で無理矢理クルマを停車させる行為だけでも十分危険な行為である上に、被害者の運転手を降ろそうという危険極まりない行為です。

また、同日に同一人物とみられるホンダ フィットに乗る運転手が、伊勢湾岸自動車道から東名高速道路のJCT付近で、被害者の車を無理矢理停車させて、絡みに来るという動画も報告されています。

加害者の服装や、絡みに行く際に腕まくりをするといった動作の特徴、ナンバー「10-00」といった所から2つの事件の加害者は同一人物だと推測されます。

「東名高速夫婦死亡事故」の加害者も今回の事件と同じように、あおり運転を行いクルマを無理矢理停車させることが癖となっていたようで、こういった行為を頻繁に行っていたとの報道がありましたが、今回の加害者も同様に既にあおり運転が癖になっている様な危険な運転手に思えます。

第二の「東名高速夫婦死亡事故」を起こさないように、被害者の方には警察に相談して頂き、警察には早めにこの運転手を検挙してもらいたいです。

※追記
この事件がYahooトップ入りしました。

こちらの記事もどうぞ

高速道路で無理矢理停車させた事件の動画

同日に同じ人物と思われる運転手に同様の被害にあった事件の動画


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

コミックマーケット99(C99)が中止決定!新型コロナ対策して実施は絶対に無理だとわかる検証

2020年冬に東京ビッグサイト …

4都県の休業要請検討!東京で遊べなくなった人々が地方へGoToキャンペーンか

連日で200人超の感染者が確認 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.