お盆のサンデードライバーが高速道路の路肩に駐車してSAに向かう あまりに酷く危険な行為

お盆のサンデードライバーが高速道路の路肩に駐車してSAに向かう あまりに酷く危険な行為海外はスゴいなと思って見てたら、まさかの日本の出来事…

2018年もお盆による帰省ラッシュで各地の高速道路が渋滞していましたが、14日のUターンラッシュで渋滞のピークが過ぎたようです。

たまにしか運転しないために、運転技術が未熟なドライバーのことをサンデードライバーと言いますが、お盆休み期間はまさにサンデードライバーが全国各地にあふれかえっています

追越車線でなぜか車検距離が詰められてしまうドライバーや、事故の加害者になってしまうドライバー等、いろんな報告をこのお盆期間中目にしましたが、中でも今回報告されていた高速道路の路肩に駐車して、サービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)に向かうサンデードライバー達はあまりにも酷すぎます。

これはサービスエリアが満車だったために路肩にクルマを止めて、サービスエリアに向かっていたようです。

案の定この駐車されていた路肩の先で事故があったようで、救急車・消防車の緊急走行を妨げていたようです。

高速道路で停止することがどれだけ危険なことなのか、理解が足りてないドライバー達のようですが、くれぐれも事故に巻き込まれないように、運転手の皆さんはお気をつけください。

こちらの記事もどうぞ

路肩に駐車してサービスエリアに向かうクルマ達

高速道路の路肩停車危険性検証



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

東京ディズニーランド・東京ディズニーシーが臨時休園継続決定!再開日は決定次第お知らせ

東京ディズニーリゾート(TDR …

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)が6月8日から一部営業再開!当面は関西2府4県在住者限定

大阪・ユニバーサル・スタジオ・ …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.